28日、台湾の俳優ニッキー・ウーと中国の女優リウ・シーシー夫妻がこのほど、上海から日本に向けて出国。ネット上では批判や擁護の声が飛び交っている。

写真拡大

2017年1月28日、台湾の俳優ニッキー・ウー(呉奇隆)と中国の女優リウ・シーシー(劉詩詩)夫妻がこのほど、上海から日本に向けて出国。ネット上では批判や擁護の声が飛び交っている。東方頭條が伝えた。

【その他の写真】

ニッキー・ウーとリウ・シーシーは、ドラマ「宮廷女官 若曦(ジャクギ)」での共演をきっかけに結ばれたビッグカップル。今月27日、上海の空港に2人がひっそりと姿を見せ、日本に向けて旅立つ様子が目撃されている。

交際中の14年には、年に何度も日本へ行く姿がキャッチされ、それ以来の「日本好き」で知られる。今回、春節(旧正月)の休暇を過ごす旅先にも日本を選んだようだが、一部のネットユーザーから批判の声が噴出。「また日本かよ」「中国の新年をよりによって日本で過ごすとは」「売国奴夫婦」「二度と帰ってくるな」などといった声が。これに対し別のネットユーザーからは、ニッキー・ウーの親戚が日本在住であることを挙げ、「親戚を訪問して何が悪い」という意見や、「どこを旅しようが人の勝手だ」といった声も上がっている。(翻訳・編集/Mathilda)