モテテクと思ったら大間違い!男性がゲンナリしてしまうLINEの特徴

写真拡大



恋愛をするうえで、LINEは大事なコミュニケーションツールのひとつ。彼からの連絡を待ちわびて不安になることもあれば、返信に嬉しい気持ちになったりすることもあるでしょう。とはいえ、相手の気を引こうと思ってやっていたことが、もしかしたら彼をガッカリさせてしまう非モテLINEであることも…。ここでは男性がゲンナリしてしまったという「モテないLINE」をご紹介します。

■■2つ以上質問を重ねる

「話が途切れるのが怖いのか、毎回質問を2〜3こつけてLINEを送ってくる子がいた。質問ばっかりされると問い詰められているような気持ちになるし、なんか怖いなって思った。質問も結構どうでもいいような内容で“好きな食べ物は?”とか“どんな子どもだった?”とか。正直うんざりした」(20代/学生)

LINEをつなげたいなら質問をするべし!なんていうアドバイスがよくありますが、だからといって質問ばかりを重ねていると男性からは引かれてしまいます。相手が興味のある話題なら質問されても嬉しいですが、そうでないものを質問されても返信が面倒くさくなるだけ。問い詰められているような気持ちになるので、惰性で質問し続けるのは避けましょう。

■■返信がこないのに立て続けに送る

「返事を送っていないのに、1時間後に別件でLINEを立て続けに送ってきたとき。なんか返事を催促されているみたいで疲れた。付き合ったらなんで連絡してくれないの!?ってキレられそうだなと思って、そっとブロックした」(20代/広告)

返事がこないからといって、短時間の間に立て続けにLINEを送るのもNG。1日以上経っていればいいですが、1時間経ってからまた送る…だと返事を催促されているようで、彼に息苦しさを感じさせてしまいます。返信速度はできるだけ相手に合わせましょう。

■■顔文字や絵文字が多い

「とにかく顔文字やら絵文字が多い!文章よりも絵文字のほうが多いし、正直読みにくい。あんまり賢くなさそうだなぁと思ってしまった。高校生みたいな派手なメールをアラサー女性がやっていたので引きました」(30代/医療)

顔文字や絵文字が多い読みにくいLINEも男性からは不人気です。一見したところ女の子らしくて可愛いと思われるLINEの文章でも、ある程度歳を重ねると「若づくりしている」とか「あまり賢くない」なんて思われてしまうことも。いくつも絵文字をつける派手なLINEは極力控えたほうがベター。

■■未読スルーのまま1日経過

「こっちから送って、未読のまま1日以上経ったとき、ないな〜って思っちゃいました。24時間のなかで絶対にスマホって1回はいじるだろって。既読ならまだしも、未読ってなると、わざとかなぁとか。無視されている感が嫌でした。その後普通に返ってきたけど、なんかもういいわって、その子への興味が失せました」(20代/学生)

恋愛には駆け引きが大事だからといって、相手からきたLINEを1日以上未読のまま放置するのも考えもの。今の時代は1日以上スマホをいじらないなんてことはほとんどないので、男性は「無視されているんだな」と感じてしまいます。忙しいときでも既読だけはつけましょう。

■おわりに

モテると思っていたLINEのテクニックが、実は非モテだった!なんてことがないように気をつけたいところ。相手の様子を見ながら上手にコミュニケーションをとっていきましょう。(小林リズム/ライター)

(ハウコレ編集部)