逃さないで! 男を出世させる「あげまん女性」の特徴6つ

写真拡大

女性よりも、結婚に対して慎重な姿勢を見せるアラサー男性たち。女性に「焦り」が生まれる一方で、男性にはまだまだ余裕があるのかもしれませんね。こんなときには、「この子と結婚したら幸せになれるかも……!」と想像させることも大切です。結婚したら幸せになれそうな「あげまん女性」の特徴について、男性たちの意見をリサーチしてみました。

(1)前向きな女性

・「何ごともポジティブな人。精神的に支えてくれそう」(32歳/情報・IT/事務系専門職)

・「マイナスな言葉を使わず、どんなことでもプラスに変えられる人」(34歳/その他/経営・コンサルタント系)

常にポジティブな物の見方ができる女性は、周囲の人間にも不思議なパワーを与えてくれます。彼女の言葉に励まされているうちに、想像もできなかったような高みへと、到着しているのかもしれませんね。

(2)束縛しない女性

・「あまり口うるさく言わない人、人のこだわりに干渉しない人」(39歳/その他/販売職・サービス系)

束縛を嫌う男性は多いもの。彼を束縛すればするほど、「そんなに俺が信用できないのか」と、マイナス効果を発揮してしまうのかも……!? 彼のやる気を削ぎたくないなら、信じて自由を与える覚悟も必要なのでしょう。

(3)尽くしたくなる女性

・「とにかく献身的でこの人ために頑張ろうと思わせる力を感じる人」(37歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

・「家庭で家事を率先して引き受けてくれ、悩みや愚痴も聞いてくれる」(26歳/情報・IT/営業職)

男性が自らの意思で「尽くしたくなる」女性は、最強の「モテ女」です。そのためのコツは、まず自分から尽くすこと。ただし「都合のいい相手」にならないようにだけは、注意してください。

(4)一歩引ける女性

・「夫を立ててくれる女性。気分よく仕事ができそう」(38歳/金融・証券/事務系専門職)

・「一歩引いて後ろからそっと支えてくれて、それを口にしない女性」(29歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

男性の中には、「やっぱり女性には自分を立ててほしい!」と願う方も多いものです。大切な場面では、一歩引くことも重要なこと。自分が立てたくなるような、素敵な男性を見つけましょう!

(5)癒し系の女性

・「幸せをおすそ分けできるくらい笑顔で、ほんわかで和やかな家庭的な女性」(29歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「いつも笑顔で小さなことでカリカリしない」(35歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

男性人気ナンバーワンの女性と言えば、ほんわかした印象の癒し系です。一緒にいるだけで、元気をもらえるような気がするのでしょうね。多くの男性から求められる存在だからこそ、所有欲や独占欲もより満たされそうです。

(6)お尻を叩ける女性

・「将来の目標を持てるように自分を鍛えてくれる女性」(37歳/学校・教育関連/営業職)

・「男性のけつをひっぱたく勇気がある顔をしている人」(34歳/警備・メンテナンス/その他)

長い人生の中では、男性にだって迷い、臆するタイミングがあるはずです。こんなとき、冷静な目線で男性の背中を押せる女性であれば、かなり頼りになるでしょう。普段は癒し系でも、ここぞというときには、底力を見せるのがオススメですよ。

■まとめ

男性の運気をアップさせる「あげまん女性」になれば、チャンスは自然と巡ってくるはずです。男性を追いかけるだけではなく、追いかけられる自分を目指していきましょう!

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2017年1月にWebアンケート。有効回答数184件(22歳〜39歳の働く男性)