キム・スヒョンからパク・ソジュンまで、キーイースト所属スターたちの新年の挨拶が公開(動画あり)

写真拡大

キーイーストのアーティストたちが特別な新年の挨拶をし、視線を引き付けている。

最近キーイーストの公式SNSアカウントを通して、チュ・ジフン、キム・スヒョン、パク・ソジュン、イ・ヒョヌ、イ・ジフンなど所属俳優たちの新年の挨拶リレー映像とファンのためのイベントが公開された。

公開された映像は「2017年、明けましておめでとうございます」と手書きで書かれたメッセージで始まる。韓国だけでなく、海外でも大いに愛されている俳優たちと、2017年がさらに楽しみな新人たちの微笑ましい新年の挨拶が盛り込まれた。チョ・ウリ、イン・ギョジン、パク・ソジュン、イ・ジフン、イ・ダイン、ハン・ジヘ、イ・ヒョヌ、Wonder Girls出身のソヒ、ユン・ヒョンリョル、チュ・ジフン、キム・スヒョン、ソ・イヒョン、キム・ヘイン、キム・ヒチャン、ハン・ドウ、ペ・ヌリ、ウ・ドファンが新年にファンの幸せと健康を願うメッセージを伝えた。

特に2017年、新年の挨拶リレー映像公開と共に俳優たちがファンのためのサプライズイベントを準備し、ファンを喜ばせた。俳優たちのサインと新年の挨拶をこめたキーイースト2017年カレンダーをファンにプレゼントするのだ。イベントはキーイースト公式SNSを通して行われる。

このようにファンへの思いが盛り込まれた新年の挨拶を伝えたキーイースト所属アーティストたちは、2017年にも精力的な活動を行い、ファンと触れ合う予定だ。

元祖マルチテイナーのオム・ジョンファは、韓国で3月放送予定のMBC週末ドラマ「あなたはひどいです」の主演にキャスティングされ、お茶の間に帰ってくる。チュ・ジフンは映画「神と共に」「工作」を通して映画での活躍を続けていき、キム・スヒョンは2017年公開予定の映画「リアル」でワイルドで強烈な演技でアクション、ノワールジャンルに挑戦する。また、現在KBS 2TV月火ドラマ「花朗(ファラン)」で活躍しているパク・ソジュンは映画「青年警察」の撮影にまい進し、観客との出会いを控えている。

イン・ギョジンは韓国で2月末放送予定のKBS 2TV月火ドラマ「完璧な妻」で、ソヒは韓国で2月22日公開を控えている映画「シングルライダー」、イ・ヒョヌは3月放送予定のtvN月火ドラマ「カノジョは嘘を愛しすぎてる」、キム・ヘインは映画「アリドン」で出撃を準備している。また、2016年ドラマ「太陽の末裔」で個性のある演技を披露したチョ・ウリ、「キャリアを引く女」ではじける魅了で視線を引きつけたペ・ヌリ、「青い海の伝説」で鳥肌の立つ熱演を披露したイ・ジフン、映画「マスター」で新たなシーンスティラーとなったウ・ドファンは視聴者と関係者の熱い関心を集め、2017年の精力的な活動を期待させる。



※動画はクリックまたはタップで閲覧できます。