湘南ベルマーレは29日、『SHONAN×FUKUSHIMA フットボールフェスティバル2017 Presented by日本端子』で福島ユナイテッドFCとプレシーズンマッチを行い、4-0で勝利した。

 FC東京から復帰したGK秋元陽太やMF秋野央樹(←柏)、DF杉岡大暉(←市立船橋高)ら新戦力が先発出場した湘南は前半16分にMF菊地俊介のゴールで幸先よく先制する。さらに同31分にMF下田北斗、その3分後には名古屋から加入のFW野田隆之介がゴールネットを揺らし、3-0で前半を折り返した。

 後半はなかなか得点を奪うことができなかった湘南だが、終了間際の同44分に途中出場のFW表原玄太(←愛媛)がダメ押しゴール。最後まで福島に得点を許さず、4-0で快勝した。

 なお、この日の午前中にSC相模原と練習試合を行い、4-0で勝利していた。


●2017シーズンJリーグ全クラブ練習試合