ユベントスFWディバラが契約延長間近か!? 地元メディアが報じる

写真拡大

▽ユベントス所属のアルゼンチン代表FWパウロ・ディバラ(23)が契約延長間近に迫っているようだ。

▽イタリア『repubblica』の報道によると、基本的な契約については合意に至っており、細部の確認を残すのみのようだ。また、正式発表は数日中と予想されており、新契約は現在の契約から1年延長した2021年までとなる見込み。年俸はボーナスを含め約300万ユーロ(約3億7000万円)から2倍の700万ユーロ(約8億6200万円)に引き上げるとのことだ。

▽2015年6月にパレルモからユベントスに加入したディバラは、加入初年度の2015-16シーズンでリーグ戦34試合に出場し、19得点9アシストを記録。加入2年目となった今シーズンも、ここまでリーグ戦で13試合5得点3アシストを記録している。