出世する男性が飲み会でしなさそうな会話・6つ

写真拡大

参加メンバー同士、深い話ができるのも飲み会ならではの魅力です。お酒を飲みながらアレコレいろんな話をすることで、仲も深まり、仕事にもいい影響を期待できそうですね。しかし一方で、たとえ飲みの場だとしても、話してはいけない内容もアリ……!? 出世する男性が飲み会で「絶対にしない会話」とは、どんな内容だと思いますか? 男性ならではの意見を、アンケートで聞いちゃいました!

(1)職場の愚痴

・「職場の愚痴とか、対人関係に問題がありそうな会話」(26歳/情報・IT/販売職・サービス系)

・「愚痴ること、意味がないし時間の無駄だから」(29歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

職場に対してアレコレ不満を抱くのは、仕方がないこと。酔ったときには、ついホンネが出てしまうこともあるでしょう。しかし職場のことを良く思わない人が、職場で大切にされるわけがありません。たとえ周囲が愚痴を言っていても、同調し過ぎないことが大切です。

(2)職場の人の悪口

・「飲み会の席でも上司の悪口は絶対に言わない」(29歳/情報・IT/技術職)

・「無礼講を真に受けて上司や会社の悪口を言うこと」(39歳/建設・土木/技術職)

職場の愚痴と共に、共に働く人への悪口も禁物です! 「言いたくなってしまう人」がいるのも事実ですが、自分の評判を落とすだけ。ぐっとこらえた方が、男らしいです。

(3)会社の秘密

・「社内の秘密や人に話してはいけない話」(37歳/学校・教育関連/その他)

・「会社の裏事情とかは口を滑らないようにしているだろう」(33歳/その他/販売職・サービス系)

誰かの秘密を「ここだけの話なんですが……」と明かせば、一気に注目を集めることができるでしょう。みんなが興味を抱いてくれることに、快感を抱く方もいるのかもしれませんね。しかし周囲が冷静になれば、秘密をバラした人の信頼性が揺らぐだけです。

(4)セクハラトーク

・「セクハラ行為などのスケベ話をする」(36歳/その他/営業職)

・「露骨な下ネタ。女性にもひかれない程度のマナーを守る人」(33歳/医薬品・化粧品/営業職)

お酒が入ると、かなりあけすけなトークを開始する方もいますが、立派なセクハラ! 周囲への悪影響を考えると、出世は難しくなってしまいます。女性ウケももちろん最悪ですから、注意してください。

(5)自慢話

・「自分の自慢話、武勇伝、他人の悪口」(39歳/その他/販売職・サービス系)

・「ネガティブな会話。自慢するような会話。相手と楽しい時間を共有することに全力を注いでいそう」(30歳/学校・教育関連/その他)

周囲に対して、自分の能力をひけらかす男性。たとえ本当に能力がある人だとしても、少し残念な印象を抱いてしまいます。周囲の人がウンザリしながら聞いている様子が、目に浮かびます……!?

(6)お金の話

・「給料の話。いくらもらっているとか」(27歳/小売店/事務系専門職)

赤裸々なお金の話は、他者との衝突の原因にもなってしまいます。他人よりもらっていてももらっていなくても、いいことはなさそう! 自分だけの秘密にしておきましょう。

■まとめ

出世する男性は、たとえお酒が入った状態でも、冷静な判断を欠かさないのかもしれませんね。こんなトーク内容は、危険度高め! 出世を狙うなら、避けた方が無難だと言えそうです。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2017年1月にWebアンケート。有効回答数184件(22歳〜39歳の働く男性)