1

2017年3月3日(金)に発売される任天堂の「Nintendo Switch」は、据え置き機と携帯機の両方の機能を兼ね備えたゲーム機です。発表会が世界にストリーミング配信され大きな注目を集めたNintendo Switchを、任天堂がユーザーにどのように遊んで欲しいかがわかる「マリオカート8 デラックス」のムービーが公開されています。

Mario Kart 8 Deluxe - Rennen fahren, wann und wo du willst (Nintendo Switch) - YouTube

Nintendo Switchでマリオカート8 デラックスをプレイ中。



Nintendo Switch本体をドックから取り外すと、テレビの画面が暗くなり、Nintendo Switch本体のディスプレイにマリオカート8 デラックスの映像が映し出されました。



プレイヤーが向かったのはトイレ。



テレビでプレイしている最中にトイレなどのちょっとした用事ができても、ゲームをポーズすることなくNintendo Switch本体を携帯機として使用可能。



Wii UのWii U GamePadも同じような機能がありましたが、ゲームによってはWii U GamePad単体でプレイできなかったり、Wii U GamePad自体のサイズが大きかったりなどユーザビリティに疑問符が付くポイントもありました。しかし、Nintendo SwitchはWii U GamePadの弱点を大きく改善している模様。



「マリオカート8 デラックス」は、TVでプレイしている場合は画面を分割して最大4人の同時プレイが可能。



Joy-ConやNintendo Switch Proコントローラー(別売り)があれば、大画面で友達や家族と遊べます。ただし、多人数でのプレイは今までの任天堂のゲーム機でもできたこと。





Nintendo Switchが過去のゲーム機と違うのは、携帯ゲーム機としてもプレイできること。1人1台持っていれば、外出先でも友達と対戦プレイができます。



また、右端の男性のようにNintendo Switch本体のディスプレイだけを取り外すテーブルモードにすれば、1つの画面を最大4人まで共有して遊ぶことができます。





今までのゲーム機にはなかった新しいゲーム体験をもたらしてくれそうなNintendo Switch。GIGAZINEでは「マリオカート8 デラックス」のテレビモードと携帯機モードを実際にプレイしており、また、「Splatoon 2」や「ARMS」といったゲームも体験済み。その様子は以下の記事から確認できます。

Nintendo Switchの家でも外出先でも遊べるマリカー「マリオカート8 デラックス」をプレイしてみました - GIGAZINE



Nintendo Switchでリリースされる「Splatoon 2(スプラトゥーン2)」のイカしたバトルを体験してみた - GIGAZINE



伸縮自在の拳を使って戦うNintendo Switchの爽快格闘スポーツゲーム「ARMS」をプレイ - GIGAZINE



なお、「マリオカート8 デラックス」の公式トレーラーは以下のムービーから確認できます。

『マリオカート8 デラックス』 トレーラー - YouTube