皆さん、極寒の季節をいかがお過ごしでしょうか? 冬は寒くて嫌ですよね〜。外出せずに毛布にくるまっていたいですよね〜。

暖房をつけて、ホットココアでも飲んで。それでも寒い? そもそも心が寒い?

そんな時は観るだけで心がアツくなるホットな映画はいかがでしょうか。

 

■ノスタルジック・ホット「サニー 永遠の仲間たち」



出典:(C) 2011 CJ E&M Corporation, All Rights Reserved

“韓国でNo.1ヒット”という謳い文句も納得の、大感動の友情ストーリー。結婚し、子供にも恵まれて何不自由ない暮らしを送っている主婦のナミ。今の暮らしに不満はないけれど、母親として妻として主婦として日々の生活に追われる中で、物足りなさを感じているのも事実。

そんなある日、高校時代の親友チュナと数年ぶりの再会を果たす。ナミとチュナは学生時代に気心知れた女子メンバーと、仲良しグループ“サニー”として笑いと刺激の絶えない日々を送っていた。ナミは「あの青春の日々をもう一度!」と“サニー”のメンバーたちの消息を調べ始めるが……。

将来への不安のない無邪気な青春時代のカラフルな日々を、80年代のヒット洋楽と笑いをちりばめて描く一方で、現在の彼女たちが抱える寂しさや厳しい現実をシリアスに描くコントラストも絶妙。ノスタルジーな気持ちになって、昔の友達をSNSで探してしまうかも。

 

■サバイバル・ホット「東京闇虫」



出典:(C)2013 『東京闇虫』製作委員会

漫画家・本田優貴による同名コミックを、カルト映画『殺し屋1』『極道恐怖大劇場 牛頭』などの脚本家としても知られる異才・佐藤佐吉が実写映画化。ギャンブル三昧で人生の崖っぷちに立った借金まみれのダメ人間・加藤亮が、借金の形として闇ビジネスを請け負う謎の組織に雇い入れられる。

その仕事は赤い封筒に入った金をターゲットに渡すだけという簡単なミッションだったが、渡す相手は変なおっさんや、顔に傷のある怖いお兄さん、裏がありそうな美女など怪しい人種ばかり。ついには尋常ならざるドSヤクザ・鯖田との出会いで修羅場を迎えることに。

アングラな世界観もさることながら、生きる気力をも失っていたダメ人間が、謎めいた仕事に手を染める中で生きる活力を取り戻し、成長していく姿が皮肉であり、滑稽。でも次々とミッションを成功させ、危機的状況を尋常ならざる行動力で回避していく主人公の“這い上がり精神”には見習うものあり。寒さで塞いでしまった心がアツくなる!?

 

■ホット・プライド「L.Aギャング ストーリー」



出典:(C) 2013 Village Roadshow Films (BVI) Limited. All Rights Reserved.

標準画質:300円 配信期限:2017年6月7まで

暗黒街を牛耳るマフィアのボス打倒のために組まれた、L.A.市警のはぐれ者たちによる極秘チームの闘いを描くクライム・アクション。

カネと力で政治家や警察組織をも意のままに操るマフィアのボス・コーエンの牙城を崩すために極秘裏に集められたのは、一癖も二癖もある警察内部でのアウトサイダーたち6人。彼らはそれぞれ特技を持っており、持ち前の技を活かして悪行三昧のコーエンを追い詰めていく。

コーエンをオナワにできたとしても、極秘ミッションゆえに実行部隊の彼らに名誉はない。それなのに巨大な悪を相手に自らの命をかけて戦い抜こうとする。6人が信じて目指すのはただ一つ、街の正義を取り戻すことだけ。信念のみを頼りに突き進む男たちの生きざまにアドレナリン放出必至。驚くべきは、これがトゥルーストーリーであるということ。

 

なお上記3作品は、映像配信サービスdTVで好評配信中。dTVではこの他にも、約12万作品の映画やドラマなどを配信中ですので、ぜひチェックしてくださいね。

【画像】

※ dTV

【関連記事】

※ お家でヌクヌク♡LOVE度を上げるおすすめ映画3選

※ 映画マニアの斎藤工がオススメする!究極の恋愛映画♡

※ 映画コメンテーター・LiLiCoが選ぶ、冬のおすすめ映画!

※ 横浜流星に単独インタビュー!「鳥肌が立つくらい感動した」映画「キセキ 」での経験

※ 観たら家から逃げ出したくなる…!デンジャラスなホラー映画3作品