100%、⽇本デビュー記念公開記者会⾒を開催…日本デビューシングルがオリコンデイリーランキングで7位を獲得

写真拡大 (全3枚)

韓国の5人組ボーイズグループ100%(ヒャクパーセント) が2017年1月25日(水) に日本デビューシングル「How to cry」を発売し、同日イクスピアリにて日本デビュー記念公開記者会見を開催した。

日本デビューの感想をきかれると、「期待・ワクワクが半分、心配も半分あります」と答えた。

日本デビュー曲「How to cry」はたった一つの嘘が招いた男の悲哀をパワフルなビートに乗せたダンスナンバー。ミュージックビデオについては「メンバーそれぞれがキーワードとなるアイテムを持ち、別れた彼女を恋しがるところがあります」と説明した。

ミニライブではタイトル曲「How to cry」や収録曲を含む3曲を披露し、抜群の歌唱力と一乱れぬダンスパフォーマンスを見せた。

また、100%の日本デビューシングル「How to cry」は、タワーレコード渋谷店デイリー総合チャート1位、タワーレコード全店総合シングルチャート2位、さらにオリコンデイリーCDシングルランキング7位を獲得。日本での新たなステージの幕開けを飾った。

■関連サイト
日本オフィシャルサイト:https://100pct.jp/