愛し合い、今では元カレとなった相手に、新しい彼女(ましてや奥さん)ができたら、たとえ恋愛感情が残っていなかったとしても多少は傷ついてしまうのが女心というもの。さらにその2人の間に子供がいる場合はなおさら…。ところが、そんな定説を覆すようなメッセージが<Facebook>に投稿され、瞬く間に拡散されているというニュースをコスモポリタン イギリス版から。このメッセージは、オードリー・ニコールさんによるもの。自分の娘をかわいがってくれている元カレの今の彼女に対し、感謝の気持ちを述べたもの。女性たちに対して「憎しみより、もっと愛を注ごう!」と訴えかけるものでした

その内容がこちら。

彼女は私の娘の父親(自分の元カレ)の彼女。娘が彼の家を訪れるとき、いつも食事を作ってくれたり、プレゼントをくれたりと、自分の娘のようにかわいがってくれている。母親である女性たちは、どうして他の女性を憎んだり、嫉妬したりしなきゃいけないわけ? 自分の子供でもない子供に優しくするのは決して簡単ではないはず。だから、そう努力している人がいたら、その人を追い払おうとするなんて間違っているわ。中には、必要でないのにわざわざ揉め事を起こす女性もいる。でも、私の娘には、愛情を注いでくれる母親が2人いるようなものだと考えているから、それは喜ばしいこと! 彼女には感謝してもしきれない。女性の皆さん、もっと大人になって、よりよい母親になるように努力しましょうよ。憎しみよりも愛情を!

このメッセージは現時点で15万回以上拡散され、25万以上の「いいね!」されていて応援コメントが寄せられているという。

彼女に愛情と思いやりがあり、努力してくれているんだったら、これ以上に恵まれた状況なんてないはず。もし、自分が同じ状況になった時、この記事のポストをしたオードリーさんの姿勢は見習いたいところ!

※この翻訳は、抄訳です。

Translation:Rubicon Solutions

COSMOPOLITAN UK