1月30日(月)の「なるみ・岡村の過ぎるTV」に、松下奈緒(中央)がゲスト出演!

写真拡大

1月30日(月)に放送される「なるみ・岡村の過ぎるTV」(ABCテレビ)で、ゲストに“美し過ぎる女優”松下奈緒が登場し、ナインティナイン・岡村隆史が舞い上がる。

【写真を見る】岡村隆史は“美し過ぎる女優”にデレデレ!?

「今年こそは結果を出す!」と、新年から意気込む46歳・独身の岡村だが、登場早々松下とのあまりの身長差に「こりゃ、アカンわ」とガックリする。

それもそのはず、モニターにはバストショットの松下の横に、かろうじて頭だけが映る岡村の姿。これには岡村も「こんな撮り方ある? へたくそか!」と、カメラマンに八つ当たり。

兵庫出身で、普段は関西弁を話すという松下。関西に来たときは、まず焼き肉店へ行くというが、中でも「ガスコンロの焼き肉が好き」なんだそう。

トーク中には「松下さんぐらいになるとハードルが高くて、誘いにくい」という岡村に、松下が「ガスコンロの焼き肉屋さんに連れて行ってください!」と、まさかの逆アピールが…?

大阪人100人に聞く「大阪べ〜たバンク」の1つ目のテーマは「松下奈緒のイメージ」。女優だけでなく、ピアニストや作曲家としても活躍し、完璧なイメージのある松下だが、大阪の人たちは彼女にどんなイメージを持っているのか。

すると「サバサバして男っぽい」「意外とガサツ」「悪い男が好きそう」など、さまざまなイメージが飛び出す。お酒については、シャンパンやワインより「よく飲むのはビール」と話す松下に、「いいなー」と相づちを打ちまくる岡村。

お酒のアテの話題になると、シソを育てている岡村に松下が「ウチもシソを植えてます」と話し、意外な共通点で盛り上がる。

さらに「どんなデートが好きなんですか?」と尋ねる岡村に、「動物園や水族館、美術館、博物館」と明かす。「僕も水族館が大好き。焼き肉も大好き」と、岡村はなるみに背中を押され、グイグイ押す。これには松下も「気が合いますね〜」と、否定せず“大人の対応”を見せる。

「大阪べ〜たバンク」の次のテーマは、「『この人ええとこの子やわ』と思う瞬間」。アンケートでは、「お金のかかるお稽古事をしてる」「阪急電車に乗ってる」「食べ方がキレイ」など、さまざまな回答が挙がるが、一番多かった“べた過ぎる回答”とは?

また、「新喜劇女優が愛し過ぎるスポット 大阪高島屋」では、吉本新喜劇座長のすっちーが、新喜劇女優たちが出番の合間に買い物を楽しんでいる高島屋の地下の食料品売り場の魅力を紹介する。