撮影スケジュールに支障なし。 - ティム・デイリー
 - Grant Lamos IV / Getty Images

写真拡大

 米テレビドラマ「プライベート・プラクティス」のピート役で知られる俳優のティム・デイリーが、休暇先のユタ州でスキー事故に遭い、両脚を骨折したと The Wrap などが報じた。

 1月25日(現地時間)に手術し、回復まで6週間から8週間かかるという。ティムは現在、ティア・レオーニが女性国務長官を演じているテレビドラマ「マダム・セクレタリー(原題) / Madam Secretary」に夫ヘンリー・マッコード医師として出演中。大きなけがだが、撮影スケジュールに支障は出ないと報じられており、下半身を隠して撮影したり、ケガをストーリーに織り込む対応がされるものと思われる。

 「マダム・セクレタリー(原題)」はアメリカで第3シーズンを放送中。(澤田理沙)