態度議論後に入院まで…自宅療養中のキム・ユジョン、騒動後初のSNS更新「幸せを届ける人になる」

写真拡大

女優のキム・ユジョンが新年の挨拶を伝え、SNSを再開し関心を集めた。

キム・ユジョンは28日、自身のInstagram(写真共有SNS) に「新年には、たくさんの方々により温かいを福を、楽しい幸せを届けられる人になれるよう、努力します。家族と共に正月を幸せに過ごしてください。明けましておめでとうございます」という書き込みと共に、太陽が昇る風景の写真を掲載した。

キム・ユジョンがSNSに書き込みを掲載したのは10週間ぶりだ。新年の挨拶で久しぶりにSNSを更新し、ファンを喜ばせた。

これに先立ち、キム・ユジョンは昨年「愛しているから」の舞台挨拶に参加し、態度問題で議論になった。その後、ストレス性ショックで病院で入院、治療を受けた。キム・ユジョンは今年の上旬に退院し、自宅で休息を取っている。

“ストレス性ショックで入院”キム・ユジョン、事務所が近況伝える「現在は自宅療養中」