それって本当に幸せ?「無駄モテ」する女子の特徴

写真拡大



誰でも「モテるね」と褒められれば悪い気はしませんし、告白されたり好意を寄せられることはとても嬉しい事ですよね。でも、モテモテで幸せそうでも、実際は幸せになれないムダなモテがあるんです。今回は、つい「それ、モテても意味ないよね」と言いたくなるようなムダモテ女子の特徴を紹介します。

■◆体の関係が多い

「すごくモテると評判の子がいたのですが、よくよく聞いてみると体の関係だけの男子が多かったです。男子もエッチだけするために『好きだよ』とか『付き合おう』とか適当に言っているみたいでした」(24歳/ライター)

「自称モテ子の子がいます。『また、告白されちゃった』とかよく言っているのですが、告白した男子には他に本命がいて、遊ばれているだけだと思います。実際、告白されてすぐエッチして連絡がこなくなったというパターンが多いみたい」(25歳/サービス)

自分に言い寄る男子がどういうつもりで口説いたり、告白をしてきたのかをきちんと考えることはとても大事です。エッチ目的で口説いてきたり、その場の雰囲気で口先だけの告白をしてくる男子もいます。「私ってモテるんだよね」と鼻息を荒くしていても、実はもて遊ばれているだけなんてこともありますよ。

■◆モテない男子に手を出す

「恋愛経験少なめな男子に思わせぶりな態度をとる子がいます。その子はちょっとした遊びのつもりかもしれないけど、男子からしたら本気の恋愛。告白されてもどうせフるんだろうし、勘違いもはなはだしい」(24歳/学生)

「オタサーの姫じゃないですけど、自分がモテる環境にいってチヤホヤされて、モテると勘違いしている子はけっこういます。それでモテると自慢しています」(26歳/公務員)

男子ばかりのサークルや恋愛初心者の男子が多いコミュニティに入り、思わせぶりな態度でモテを獲得するツワモノもいます。自分の承認欲求やチヤホヤされたいという願望を叶えるためだけに他人を利用するのは、最終的に誰からも愛されないムダモテですよ。

■◆男子は全員恋愛対象

「職場にいる男子は全員が恋愛対象という子がいます。だからなのか仕事中もなんだか色っぽい」(26歳/銀行)

「まわりにいる男子が常に恋愛対象だから、気軽に話したり遊べる男友達がいないみたいです。常に恋愛沙汰になってしまうのでトラブルも多そう。モテてるんだけど付き合うのは一人だけだし、ムダだと思ってしまいます」(26歳/メーカー)

異性からどんなにモテても、最終的に付き合える相手は一人だけ。周囲の男子全員を恋愛対象にしてしまうと、恋愛トラブルなどが起こるリスクは高まります。また、かけがえのない男友達や尊敬できる異性など、人間関係において大切な存在を失うことにもなりかねません。

■◆実績をつくるためにモテる

「告白された人数を自慢している子がいますが、そんなの自慢にならないと思ってしまいます。むしろひとりの人とじっくり長く付き合える人のほうが尊敬します」(24歳/塾)

自分の恋愛に箔をつけるためにモテようとするのはまさにムダモテといえるでしょう。恋愛は数だけがすべてではありません。なんのためにモテたいのか、そもそも男子と付き合いたいのかがハッキリしていなければ、相手も自分もまわりの人々をも傷つけるだけになってしまいますよ。

■おわりに

自分がモテることによってどのようなゴールを目指しているのかを考えてみることは大切です。引く手あまたの男子からモテても、最終的に付き合えるのは一人だけ。理想的なな彼に出会い、とことん愛されるような素敵な恋愛をしてくださいね。(夏目英実/ライター)

(ハウコレ編集部)