清武弘嗣にMLSクラブが具体的なオファー?…セビージャ、7億円の売却額設定

写真拡大

▽セビージャは、日本代表MF清武弘嗣(27)を600万ユーロ(約7億3000万円)で売却することを見込んでいるようだ。スペイン『Fichajes』が伝えている。

▽セビージャは26日、ロサリオ・セントラルからアルゼンチン人MFワルテル・モントーヤ(23)を獲得した。これを受けて、セビージャはEU圏外枠整理の必要性に迫られている。

▽そんな中、EU圏外選手の中で清武の退団を予想する『Fichajes』によれば、すでにメジャーリーグ・サッカー(MLS)のクラブから具体的なオファーが届いているという。

▽渦中の清武は、昨夏にハノーファ―からセビージャに完全移籍。だが、ホルヘ・サンパオリ監督の信頼を勝ち取れず、公式戦9試合1ゴール2アシストにとどまっている。

▽なお、その清武に関しては先日、MLSのシアトル・サウンダースからの関心が伝えられていた。