装着するだけでバッテリーを増設できるケースがワイヤレス充電対応に

写真拡大

スマートフォン用アクセサリーなどを扱うフォーカルポイント(東京都港区)は、米mophie製のiPhone 7/7 Plus向けバッテリー内蔵ケース「mophie juice pack air(モーフィー・ジュースパック・エアー)」を2017年2月初旬から全国の家電量販店および直販サイト「フォーカルストア」などで順次発売する。

mophie「CHARGE FORCE」&国際標準規格「Qi」準拠

磁石内蔵で誰でも簡単・確実に充電できるmophie「CHARGE FORCE」のほか、国際標準で幅広く互換性がある「Qi(チー)」規格にも準拠したワイヤレス充電機能を搭載。「Qi」と容量2525mAhバッテリーを内蔵しながら薄型・軽量を実現し、iPhoneの利用可能時間を延長できる。

microUSBケーブルにより装着したままデータの同期や充電が可能で、まずiPhoneの充電、完了後に内蔵バッテリーの充電を行う「優先充電機能」を備える。AppleのMFi認証(Made For iPhone/iPad/iPod)を取得。純正のLightningコネクター採用で、安心で安全に利用できる。

iPhone全体をポリカーボネート製ケースで保護し、複数のラバー製サポートパッドが衝撃を吸収する「衝撃分散システム」を備える。

カラーは、iPhone 7向けがブラック、ゴールド、ローズゴールド、(PRODUCT) RED、ネイビーの5色。iPhone 7 Plus向けがブラック、ゴールド、ローズゴールドの3色。

価格は、iPhone 7/7 Plusとも1万2800円(税別)。

なお、「mophie charge force ワイヤレス充電ベース」は別売で、2月中旬発売。価格は4980円(同)。