写真提供:マイナビニュース

写真拡大

フリーアナウンサーの脊山麻理子が29日、都内で会見を行い、3冊目となる写真集『miao』(ワニブックス)を2月25日に発売することを発表。写真集のコンセプトにちなみ、お尻を強調したセクシーエプロン姿でアピールした。

タイトルの『miao』(ミャオ)は、イタリアで猫の鳴き声を表した言葉で、撮影はイタリアのシチリア島で敢行。猫を意識した、お尻を突き出すポーズを中心に構成されており、会見に現れた脊山は「お尻がポイントの衣装を着てきました」と説明した。

その衣装は、バレンタインデーが来月に迫っているということで、お尻を強調した"セクシーエプロンスタイル"。集まった記者のために4時間かけてクッキーを手作りし、1人1人に向けて手渡しするというサービス精神を見せていた。

今作で3冊目となる写真集は、「お尻」がテーマだけに、以前の作品と比べて"肉付き"がパワーアップしていると紹介。普段からパーソナルトレーニングに励み、昨年末にはプロレスデビューを果たしていることもあり、「かなり鍛えて、お尻やふくらはぎとかも筋肉質になっているので、プロレス体形を堪能していただければ」と見どころを語った。

撮影地をシチリア島に選んだのは、脊山が学生時代に見た映画『マレーナ』(2000年)を意識しているそうで、ロケーションも全く同じ場所を選んだそう。同映画に主演した女優モニカ・ベルッチの名前を挙げ、「若さだけではない色気のある方なので、その世界観を36歳の日本人女性として表現できました」と胸を張る。

刺激的な衣装で撮影を行ったにもかかわらず、「ホテルの方も警察官の方も『ぜひぜひこの景色とともに、いい作品を作っておいで』とすごい協力的だったので、本当に撮影に適した場所でした」と、すっかりお気に入りの地になったようだ。

発売イベントは2月25日に、東京・神保町の書店グランデで開催。脊山は「より身近な存在として、毎晩見てほしい」と、ファンに向けて呼びかけた。

この会見は、2月6日に放送されるテレビ朝日系バラエティ番組『EXD44』(毎週月曜24:15〜24:45 ※一部地域を除く)の企画の一環。

同番組が厳選する"この冬もっともHOTなニュース3選"に選ばれた脊山・加藤紗里・蛭子能収の3人が同時刻に記者会見を開き、どの会見が最も注目されるかを番組の企画として展開する。