スッピン美人の肌習慣。今日からマネしたい簡単ケア

写真拡大

「お肌のケア?特別なことは何もしていません。」というのに、疑いたくなるほどお肌がきれいな方、いらっしゃいますよね。

元々肌の水分保持能力が高い、もしくはしっかりとしたスキンケアが毎日の当たり前となり、特に変わったことはしていないとおっしゃっている場合もあるかと思います。

年齢と共にお肌の保護能力や生まれ変わりの機能などは衰えていってしまうもの。本当に何もしていないでは、あの美肌が保てるわけもないですよね。

そこで今回は、ビューティープロデューサーの筆者がスッピン美人に学ぶ、意識をしすぎず実行できるお肌簡単ケアをご紹介していきます。

■水分補給

街で見かける肌美人さんのお肌は“潤い”や“透明感”がありませんか? 実はこの“潤い”や“透明感”は、体内の水分も重要なポイントになっています。水分はお肌の上から入れるだけでなく、しっかり体も潤すことが大切です。

水分は利尿作用のあるお茶ではなく、お水をとりましょう。実際筆者もお水を毎日しっかり飲むことを心がけてから、乾燥が和らいだり、乾燥からくる小じわが軽減されたように感じます。

水分補給で乾燥対策と内側から潤うお肌を目指しましょう!

その秘密知りたい! 「何にもしてません」の人が実はしてる肌ケア法

■保湿

元々水分保持能力が高い方が多い肌美人さんでも、季節の変わり目や外気の影響、乾燥により肌は乾燥します。そして、お肌表面のバリア機能低下によって、肌荒れを引き起こすことも!

乾燥が気になる…… と思ったときすでに遅し、肌はカラカラの脱水状態かもしれません。保湿クリームを塗る、スペシャル保湿ケアを取り入れるなど、保護する力を常に弱まらせないように、早めのケアを心がけましょう。

■紫外線ケア

肌美人に共通しているポイントとして、紫外線対策はとにかくしっかりケアしている印象を受けます。紫外線はシミやしわの原因をつくり、お肌の老化を招く原因のひとつです。特に紫外線が強い時期はお顔に直接あたらないように気をつける、日焼け止めやサプリでケアはお忘れなく。

また、室内でも紫外線は窓を通過し入ってきますので、オフィスでも紫外線対策もしっかり行いましょう。

■首とデコルテ

最後に、見落としがちな首とデコルテのケア。年齢が出やすいと言われる首は、顔と同様普段のスキンケアを首にも行ってあげましょう。首やデコルテにも透明感をプラスすることで、お肌の透明度が増したように見えるくらい、顔と同じケアで相乗効果を狙いましょう。

他にも、暖房の風が直接顔にあたらないようにする、熱いシャワーで顔を洗わない、強くこすらないなど肌を刺激しないことや、睡眠、運動、食生活と基本的な生活を整える努力も大切です。

スキンケアはあくまでお肌に足りないものを補うお助け隊です。ご自身の内側から自然にスキンケアをする、自分の肌が気持ちいいことをしてあげる。毎日の積み重ねで肌美人を目指しましょう。

【画像】

※ Halay Alex / shutterstock

【筆者略歴】

小笠原 彩

メイクアップアーティスト/ビューティープロデューサーとしてロンドン、NY、東京と最前線のシーンで活躍。講演やハリウッド女優も顧客に持つ。2015年に美容プロデュースの会社を立ち上げ、活動を広げている。