写真提供:マイナビニュース

写真拡大

17歳の女子高生との淫行疑惑で無期限謹慎中のお笑い芸人・狩野英孝がレギュラー出演していたテレビ東京系のバラエティ番組『超ポンコツさまぁ〜ず』(毎週土曜18:00〜18:30)で、狩野の代役を決めるオーディションを実施。28日に放送された同番組の次号予告で明らかになった。

この番組では、狩野とアンジャッシュの児嶋一哉がゲストを迎え、街の人々にカラオケを歌ってもらい、その点数によってガソリンを獲得しながら車で北海道を目指すという企画を展開していたが、狩野の謹慎に伴い、児嶋の新たなパートナーを探すことに。

番組の最後で、「次回 緊急企画」の文字が映され、さまぁ〜ずの大竹一樹が「諸事情ありまして」と切り出し、三村マサカズが「新しい相方で旅をしなきゃいけないのよ」と児嶋に向かって説明。「児嶋の相棒(パートナー)オーディションを開催! 果たして児島のパートナーは誰になるのか?」というナレーションと共に、そのオーディションの模様の一部が紹介された。

なお、騒動発覚直後の先週21日は放送中止となり、女優・藤吉久美子の旅番組『歴史の道 歩き旅〜藤吉久美子 江戸のなごりと絶品名物を味わう旅〜』の再放送に差し替えられた。