気になる男性がいても、都合のいい女にされてしまったり、遊ばれて捨てられてしまったりすることが多い。

そういった女性には、本命の彼女にしてもらえない何か大きな原因があるはずです。

そこで今回は、「セフレ止まり」にされてしまう女子の悪いクセを紹介します。

 

■「好きアピール」をしすぎる

好きな男性に対して、アピールをすることは大事です。でも、あまりにも「好きアピール」をしすぎてしまうと、「あいつは俺にぞっこんだからな」と、男性を図に乗らせてしまう可能性もあります。

そうなってしまうと、セフレや二番目の女にされてしまいやすくもなります。わざわざ本命にしなくても、都合良く扱えると思われてしまうのです。アピールを全くしないと恋は動き出しませんが、過度なアピールには注意が必要ですよ。

 

■いつでも「呼び出し」に応じる

気になる男性に誘われたら、いつでもどんなときでも誘いに応じようと思ってしまうものですよね。でも、常に必ず応じてしまったりしたら、男性にいいように利用されてしまいます。

特に、夜中の突然の呼び出しに、喜んで会いに行ってしまったら、男性からすると完全に都合のいい女です。そのまま軽くお酒を飲んだ後に彼の家に行ってエッチなどしたら、まさにセフレそのもの。呼んだらいつでも来る女なんて思われるような行動は取ってはダメですよ。

 

■「酔い潰れる」ことが多い

お酒が大好きだったり、泥酔や酔い潰れる姿を見ることが多かったりする女性は、なんとなくエッチができそうというイメージを男性には持たれてしまいやすいです。「酔った勢いで何とかできそう」という考えが働いてしまうのでしょう。

なので、気になる男性の前で、泥酔したり酔い潰れたりする姿を何度も見せてしまうのはNGです。その段階で恋愛対象外にされてしまいやすいですし、「お酒の勢いでエッチできればいいかな」くらいにしか思ってもらえないはず。自分のお酒の限界点はちゃんと知っておくべきですよ。

 

■すぐに「エッチ」をしてしまう

やはり簡単にエッチができた女性のことは、男性はなかなか本命としては見てくれません。苦労して手に入れた女性の方が大事にしたくもなりますし、追いかけたり夢中になったりもするものなのです。

女性からすると、好きな男性だからこそ、すぐに体を許したのかもしれませんが、男性はそうは感じてくれません。遊んでいそうとか軽い女というイメージを持たれてしまう可能性もあるので、すぐにエッチをしてしまうのはあまりいい結果を生み出しませんよ。

 

どうしても本命になれないという女性は、どこかにその原因があるのかもしれません。男性の言いなりになってしまったりせず、断るときは断る勇気も持たないと、都合のいい女にされてしまいますよ。

【画像】

※ Kuznechik/shutterstock

【関連記事】

※ こりゃきついッ…男が「正直しんどい」と感じるエッチなお願い

※ うますぎるって…!男を骨抜きにする「キス」の究極テク

※ 男が「好きな女だけに仕掛ける」可愛いイタズラ3つ

※ マジで萎えるわ…!男子が「エッチ中」に思わず幻滅する行動Top5

※ ウホッ…!男が大興奮するエッチ中の「うぶっぽい仕草」4つ

※ もう、たまらん…!男が実はやってみたい「いちゃいちゃシチュエーション」3つ