やっべぇ! 男性がかわいいと思う「彼女の甘え方」6選

写真拡大

何歳になっても、彼氏に甘えたいときはありますよね。男性としても、大好きな彼女にかわいく甘えられるのはうれしいでしょう。今回は男性たちに聞いた、かわいいと思う「彼女の甘え方」をご紹介します。

■上目遣いをする

・「上目遣いで、かわいい声で甘えてくる。やはり男性は、これに弱い」(39歳/その他/営業職)

・「上目遣いしてくる女性。おねだりされてるようで悪い気はしないから」(23歳/医療・福祉/専門職)

モテ仕草として鉄板とも言える上目遣い。出会いの場ではもちろん、恋人同士になったあとも有効な甘え方のようですね。目線の角度を少し変えるだけでできますから、こっそり練習してみるといいかも。

■泣きそうな目をする

・「困った顔をして上目遣いで、泣きそうな目で訴えかけてくること」(38歳/医療・福祉/販売職・サービス系)

・「目をウルウルさせて、こちらに触れてきたとき」(32歳/情報・IT/技術職)

涙は女性の武器とも言いますよね。目をうるませて、泣きそうになりながら何かをお願いされると、弱いという男性は多そうです。

■服を引っ張る

・「ちょっと待ってよ〜と言って服を軽く引っ張ってくる」(31歳/機械・精密機器/技術職)

・「自然な流れで袖を引っ張ってくること」(30歳/医療・福祉/事務系専門職)

直接肌に触れるのではなく、服の袖などを引っ張る仕草にキュンとする男性も多いようです。あくまでも自然に引っ張るのがポイントでしょう。

■腕をつかむ

・「腕をつかんでくること。グッと近づかれるとなんでも許しちゃう」(36歳/機械・精密機器/技術職)

・「いつもは甘えないが、急に腕を組んだりしてくる」(38歳/建設・土木/技術職)

彼女に腕をつかまれると弱いという男性もいました。ただつかむだけではなく、組んだり体を寄せたりといった、ちょっぴり強引なスキンシップが好まれるようですね。

■膝の上に乗る

・「膝の上に座ってくるとかのスキンシップ」(28歳/医療・福祉/営業職)

・「膝の上に頭を乗せて甘える姿」(29歳/情報・IT/技術職)

自分の膝の上に乗って、甘える彼女が好きだという男性も少なくないようですね。まるでペットや子どものようで、思わず守ってあげたい気持ちになるのかもしれません。

■うしろから抱きつく

・「うしろから抱きついてきたり、すり寄ってきたり」(29歳/医療・福祉/専門職)

・「うしろからぎゅ〜っと抱きしめられたとき」(25歳/建設・土木/事務系専門職)

急にうしろからハグされると、少しびっくりしますよね。抱きついたまま、わざと離してもらえなかったりすると、なおさらかわいいなと思うのではないでしょうか。

■まとめ

人に甘えるというと、あざとい・媚びているなどの印象を持つ人もいるでしょう。しかし自分に甘えてくる彼女を、かわいくないと思う男性はなかなかいないはず。上手に甘えて、2人の関係をよりよいものにしましょう。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2017年1月11日
調査人数:265人(22〜39歳の男性)