徳島ヴォルティスは28日、V・ファーレン長崎との練習試合(45分×3)に臨み、4-3で競り勝った。

 1本目は2点の先行を許す展開ながら、終了間際のFW川上エドオジョン智慧とFW渡大生のゴールで追いつく。2本目の9分に勝ち越し点を許したが、3本目の終盤、41分にFW前川大河の得点で追いつくと、43分にFW佐藤晃大がゴールを奪って試合をひっくり返した。


●2017シーズンJリーグ全クラブ練習試合