7月15日、箱根町仙石原にオープンする新たな旅館「ススキの原一の湯」

写真拡大

神奈川・箱根で温泉旅館をチェーン展開する一の湯は2017年7月15日、箱根町仙石原に全客室に露天風呂がついた新たな旅館「ススキの原一の湯」オープンするが、1月25日から宿泊予約の受け付けを始めた。

全室露天風呂付、森林浴気分を味わいながら温泉でリラックス

北側に湿生花園、西側には「ススキの草原」広がる自然に囲まれた温泉旅館。

シンプルな和風の建物で、ヒノキ林に囲まれた露天風呂を館内大浴場に併設し、森林浴気分を味わいながら温泉でリラックスできる。

客室数は38室で、全室露天風呂付き。箱根の外輪山も見渡せる景色の良さがセールスポイントだ。

宿泊料金(平日大人2人1室利用時)は1泊2食付で大人1人1万6350円(税込)〜。