運動中の大量の汗にも安心な防汗仕様

写真拡大

各種オーディオ製品を扱うハーマンインターナショナル(東京都台東区)は、米オーディオ大手JBLと米スポーツ用品大手UMDER ARMOUR(アンダーアーマー)がコラボレーションして製品化したBluetoothワイヤレスイヤホン「UA Sport Wireless(スポーツ・ワイヤレス)」を2017年1月27日に発売した。長年アスリートのパフォーマンスアップに取り組んできたアンダーアーマーの知見を採り入れ、運動中も快適に高音質が楽しめるという。

スポーツ中の激しい動きでも外れにくい独自構造のイヤーチップ採用

JBLは16年2月に「UA Headphones Wireless (UAワイヤレスイヤホン)」を発売し、好評を得ているが、新製品は、同モデルのデザイン性や技術を継承しつつ、イヤホン部を約35%小型化、より多くのユーザーの耳にジャストフィットするようにした。

また、イヤチップ(先端部分)は3サイズ、エンハンサー(土台部分)は5サイズが付属しているので、サイズに合うよう組み合わせて使える。

約2時間の充電で約8時間のワイヤレス再生が可能。5.8ミリ径ダイナミックドライバーを搭載し、コンパクトながら「JBL」のサウンドが楽しめる。ケーブルには音量調整や曲の操作、ハンズフリー通話が可能なマイク付き3ボタンリモコンを備えた。

回転させながら装着することでロックする独自のイヤーチップ構造「ツイストロックテクノロジー」を採用、スポーツ中に激しく動いても外れにくく快適なフィット感を実現。イヤホン部分はIPX5相当の防水性能を備え、大量の汗にも対応している。

カラーはブラック、ホワイト、ブルー、レッドの4色。

価格はオープン。直販サイト「ハーマン公式通販サイト」では1万4880円(税別)で販売している。