『I Love Dick』

写真拡大

ケヴィン・ベーコン(『ザ・フォロイング』)出演するAmazonの新作コメディドラマ『I Love Dick(原題)』のアメリカとイギリスでの配信日が、5月12日(金)に決定した。英TV Wiseが伝えている。

本作は脚本家としても活躍するクリス・クラウスが1997年に発表した同名小説が原作。クリスはホロコーストの本を執筆する夫シルヴェールと一緒にテキサス州マーファを訪れる。夫婦はそこで出会った大学教授のディックに、自分たちの想像力をなじられ、愛と一夫一婦制についての先入観をひっくり返されるのだった...。

出演はクリス役のキャスリン・ハーン(『バッド・ママ』)、シルヴェール役のグリフィン・ダン(『ダラス・バイヤーズクラブ』)、ディック役のケヴィン・ベーコン(『ザ・フォロイング』)ほか、インディア・メニューズ(『トランスペアレント』)、リリー・モジェク(『シカフォ・ファイア』)、ロベルタ・コリンドレス(『GIRLS/ガールズ』)ら。

昨年2月にパイロット版が発注され、同じくAmazonで配信されているコメディドラマ『トランスペアレント』を手掛けたジル・ソロウェイ、アンドレア・スパーリング、ヴィクター・スーらが製作総指揮を務め、新鋭サラ・ガビンズがクリエイターを担う。(海外ドラマNAVI)