28日、中国新聞社は、昨年海外旅行に出掛けた中国人が日本の総人口とほぼ同じだったと伝えた。

写真拡大

2017年1月28日、中国新聞社は、昨年海外旅行に出掛けた中国人が日本の総人口とほぼ同じだったと伝えた。

【その他の写真】

国家旅游局などによると、2016年の中国人の海外旅行者は延べ1億2200万人となり、日本の総人口(17年1月1日現在の概算値で1億2686万人)に迫る数字となった。同局は17年も中国人の海外旅行ブームは続くとみている。国内旅行は延べ45億6000万人だった。

また、旅行経済の発展状況にも楽観的な見通しが示されている。第1四半期に「旅行(国内外)に出掛けたい」としている中国人は82%と高いレベルを維持しているという。

昨年、日本を訪れた外国人観光客は2403万人と過去最多で、中国人観光客も初めて600万人を突破した。(翻訳・編集/北田)