岡田氏がオーナーのFC今治がMLSからFWレンハートを獲得…MLS通算135試合33得点

写真拡大

▽岡田武史氏がオーナーを務めるJFLのFC今治は27日、メジャーリーグ・サッカー(MLS)のサンノゼ・アースクウェイクスからアメリカ人FWスティーブン・レンハート(30)の加入を発表した。

▽コロンバス・クルーから2011年1月にサンノゼ・アースクウェイクスに加入したレンハートは、センターフォワードとしてプレー。公式戦通算84試合に出場し23得点を記録。MLSでは通算135試合に出場し33得点を記録している。