アニメ「風夏」では、「視聴者が選ぶ名シーン投票」を実施中!第1話『風夏!』を場面カットとあらすじで振り返り、選ばれた名シーンに迫る/(C)瀬尾公治・講談社/「風夏」製作委員会

写真拡大

アニメ「風夏」(毎週土曜夜10:00-10:30ほか、TOKYO MXほか)では、MBS番組サイトにて「視聴者が選ぶ名シーン投票」を実施中。第1話『風夏!』を場面カットとあらすじで振り返り、参加方法を紹介する。

【写真を見る】本作は、累計170万部突破の同名漫画をアニメ化した青春ラブコメディー/(C)瀬尾公治・講談社/「風夏」製作委員会

本作は、累計170万部突破の同名漫画をアニメ化した青春ラブコメディー。父親の転勤を機に、東京の高校へ転校してきた少年・榛名優(CV.小林裕介)は、引っ越してきた街を散策することに。すると、目の前にいた少女・秋月風夏(CV.Lynn)とぶつかってしまう。内気な優は、不思議な魅力を持つ風夏、再会した幼なじみの氷無小雪(CV.早見沙織)と次第に距離を縮めていく。

第1話『風夏!』では、内気な少年、榛名優が親の仕事の都合で、東京に引っ越して3人の姉妹と暮らすことに。優は、商店街でふと目に入ったテレビの画面にくぎ付けになっていたところ、勢いよく走ってきた少女と激突してしまう。それが、夏の風をまとったような少女、秋月風夏との出会いだった。スマホを持っていたことであらぬ疑いを掛けられて最悪な出会いとなってしまったが、転校先で同じクラスであることが判明し…。

視聴者から第1話の名シーンに選ばれたのは、1位が「優が持つ映画のチケットを見てにんまり笑う風夏」、2位は「本気の大声で優を呼ぶ風夏」。ニコニコチャンネルやGYAO!などの配信サイトでは第1話を無料配信しているので、選ばれたシーンが気になった人はチェックしてみよう。

また、投票への参加方法は、番組放送中に携帯電話からMBSの番組サイトにアクセスし、気に入ったシーンでページ内の投票ボタンをクリック。誰でも何回でも参加可能となっている。

投票の多かった「今週の名シーン」上位2位は、携帯電話の待ち受け画像としてプレゼント。MBSの放送翌週金曜昼5時30分から1週間の限定配信している。

なお、第4話はTOKYO MXでは1月28日(土)夜10時から、MBSでは1月28日(土)深夜1時58分から放送。mbs動画イズムでは、毎週日曜昼0時に最新話を期間限定で無料配信しているので、投票できなかった人もアニメと合わせて楽しめる!