『ライブラリアン』

写真拡大

米ケーブル局TNTは、レベッカ・ローミン(『X-MEN』『PEPPER 〜恋するアンカーウーマン』)主演のアクション・アドベンチャー『ライブラリアンズ 失われた秘宝』シーズン4への更新を決定した。米TV Lineなどが報じている。

『ライブラリアンズ』はもともと、2004年、2006年、2008年にTV映画として3作放送され、『ER 緊急救命室』のノア・ワイリーが主演を務めた。世界の知られざる秘宝を図書館司書から成る秘密組織が守るというアドベンチャードラマだ。2014年から始まったドラマ版ではレベッカ、クリスチャン・ケイン(『レバレッジ 〜詐欺師たちの流儀』)、リンディ・ブース(『レリック・ハンター』)、ジョン・キムの4人が図書館司書を、ジョン・ラロクエット(『ボストン・リーガル』)が非社交的な管理人を演じる。TV映画版で主役だったノアは、ドラマ版ではゲスト出演のほか、監督、脚本、製作総指揮も担当している。

『ライブラリアンズ』シーズン3は、米TNTにて1月22日(日)に放送が終わったばかり。シーズン4は今年終わり頃の放送開始を予定している。TNTはほかに、『クローザー』のスピンオフ『Major Crimes 〜重大犯罪課』のシーズン6製作と、ミシェル・ドッカリーが主演を務める『Good Behavior(原題)』のシーズン2更新をすでに明かしている。

『ライブラリアンズ』はファースト・シーズン、セカンド・シーズンのDVDが初夏リリース。デジタルセルも同時配信スタートとなる。(海外ドラマNAVI)