しっとり破れにくいクレープ生地で包む、スパイシーシュリンプのラップサンド

写真拡大 (全4枚)

こんにちは。フードコーディーネーターで料理のツボ研究家のつちだ縁(ゆかり)です。
ちょっと数人集まるとき何を作ろう? いつもメニューがワンパターンになってしまいがち。そんなとき、手巻き寿司みたいに......洋風で......こんなメニューはいかがですか? クレープで好きなものを巻く「ラップサンド」です。
元々はメキシコ料理のブリトーという料理で、トウモロコシ粉で作るトルティーヤにじっくり焼いた牛肉や野菜、チーズ、ソースを巻いた軽食。いろんな具材を巻いたり包んでいるところから和製英語で「ラップサンド」と呼ばれているようです。今回はトルティーヤ代わりに手軽に作れる破れにくくてコクのあるお食事系クレープでスパイシーなエビを包んでいきます。
破れにくいクレープ生地の作り方・焼き方
ポイントは、生地にマヨネーズを入れて、粘りが出るまでよく混ぜること。

<クレープ生地7〜8枚分 材料>材料 A卵 1個砂糖 5g強力粉 40gマヨネーズ 大さじ1
牛乳 100cc無塩バター 10g
<作り方>
1. 直径15〜18cmのフライパンに無塩バターを入れ、中火で溶かす。 2. ボウルで材料Aを、粘りが出るまでしっかり混ぜ合わせてグルテンを出すのが破れにくくするコツ。牛乳を1/3量加えて馴染ませ、残りの牛乳と(1)をしっかり混ぜ合わせる。
3. (1)のフライパンを中火で温め直し、薄ら煙が出たら濡らした布巾の上でジューっと軽く粗熱を取って(2)をお玉1杯分を一気に流し入れて広げる。余分な生地はボウルに戻す。4. フライパンの縁の生地が茶色く色づいたらスパテラや菜箸で周囲を剥がし、生地を裏返して裏面を5秒程焼く。 5. 焼き上がったらバットに取り出す。残りを同様に焼く。
メインの具材、スパイシーシュリンプを作る
<スパイシーシュリンプ材料>
海老(大) 8尾★ビニール袋に薄力粉小さじ2を入れておく。材料 B 好みに合わせて適量カレー粉イタリアンハーブミックスパプリカパウダーガーリックパウダーブラックペッパー塩片栗粉 大さじ1薄力粉 大さじ1水 大さじ1
☆ 揚げ油 フライパンに1cm程度浸る量
<作り方>
6. 海老は殻を剥き、背開きにして背わたを取る。塩水でもみ洗いして更に綺麗な水で濯ぎ、しっかり水気を拭き取っておく。7. ★に(6)と空気を入れて袋の中で粉をまぶすように良く振る。 8. ☆の入ったフライパンを中火〜強火にかけ、材料Bを混ぜ合わせた衣を付けた海老を背開きした面を下にし半量分並べて揚げ焼きする。9. 焼き目が付いたら裏返して1〜2分加熱し、火を通す。※早めにキッチンペーパーの上に引き上げ、油切りをしながら余熱で火を通す。
味の要、簡単タルタルソースの作り方

<下準備>1分でできる! レンジで簡単ゆで卵の作り方
1. 耐熱容器に卵1個を割り入れ、卵黄に包丁の先で1カ所切り目を入れる。(爪楊枝なら3カ所、卵黄に穴を開ける)2. 器と卵の隙き間に水小さじ1を注いで、ふんわりラップを被せてレンジ600wで50秒加熱。3. 粗熱がとれれば器の中で大きめのフォーク砕くように潰す。

<タルタルソース材料>
ゆで卵 1個白ネギ 5cm
材料Cマヨネーズ 大さじ3粒マスタード 小さじ1蜂蜜 小さじ1塩 ひとつまみブラックッペッパー 少々
<作り方>
10. 下準備で用意したゆで卵の器に、みじん切りにした白ネギと材料Cを混ぜ合わせればタルタルソースが完成。
スパイシーシュリンプラップサンドのできあがり!
<最後は盛り付け>
11. 大皿にクレープ、フライドスパイシーシュリンプ、タルタルソース、生野菜サラダなどを盛り付けて完成です。

手巻き寿司感覚で楽しめるパーティーメニューにぴったりの一皿。クレープで野菜、海老、ソースを巻いてお楽しみください。
スパイシーに揚げ焼きした海老がサラダとクレープのあっさりしたテイストのアクセントに。タルタルソースに少しケチャップを追加して、オーロラソースにして2色のソースにしてもおいしくいただけます。

>>つちだ縁さんのアレンジレシピをもっと知りたい