プリーツスカート。2017年春は、シャイニーカラーで一歩を踏み出す

写真拡大

まだまだ寒い毎日。

いつものファッションに一点投入するだけで、いっきに春を呼び込んでくれるのが、プリーツスカート。

冬服にありがちな厚めの生地じゃなくて、ふんわりと風に揺れる素材感は、心まで軽やかにしてくれます。

挑戦したいのは、シャイニーカラー

昨年から人気のあるアイテムだけど、2017年に取り入れたいのは「シャイニーカラー」。今季は、ゴールドやシルバー以外にも、いろいろなシャイニーカラーが登場しています。

キラキラとした光沢感が華やかさを、細身のプリーツがシャープさをプラスし、都会的なコーディネートが完成。

ミモレ丈を選べば、甘すぎない、大人の女性らしいスタイリッシュさを演出してくれます。

SAFさん(@saf.style)が投稿した写真 -

シャイニーカラーのなかで、注目度No.1なのがシルバー。

グレートーンでまとめたスタイルにシルバーのプリーツスカートを取り入れるだけで、ほどよくリラックスしたコーディネートができあがります。

甘さと辛さのバランスが絶妙です。

ベーシックな白シャツと合わせても、たちまちレディな要素が加わって、特別感あふれるスタイルに。

存在感抜群のゴールドプリーツスカート。

エンジニアブーツやレザージャケットなどのマニッシュなアイテムと合わせても、ゴールドのきらめきとプリーツのやわらかい雰囲気で、女性らしい印象に仕上がります。

春らしいペールカラーのワントーンコーディネート。キマリすぎないパールカラーのプリーツスカートで、気分もリラックスします。

歩くたびにふんわり揺れる裾に、ときめきを感じずにはいられません。

Sasaさん(@shallwesasa)が投稿した写真 -

水色、グリーン、ピンクといった春らしいカラーも、光沢感が加わるだけで、一段とフレッシュな印象です。

カジュアルなアイテムもプリーツと合わせることでエレガントになり、乙女な気分になれるから不思議。

定番の黒も、シャイニーカラーなら、ツヤ感がいつものオールブラックスタイルを色っぽい雰囲気に変えてくれます。

赤色だってシャイニーなものを取り入れるだけで、なんだかレディ度が2割増し。

カジュアルなスカジャンと合わせていても、情熱的な大人っぽさでセクシーな印象になります。

春は新しい自分に生まれ変わりたくなる

プリーツスカートは、スポーティにもドレッシーにも、気分次第でさまざまなスタイルに着こなせます。それでいて女性らしさを演出してくれるのもポイント。

ほどよく露出しているミモレ丈を選べば、体型をカバーしてくれるという利点もあります。

春。新しい季節の始まりは、新しい自分に生まれ変わりたい。

その第一歩を、プリーツスカートとともにいま踏み出します。

写真/gettyimages

こちらも読まれています

「朝スムージー」が続かない最大の原因 #sponsored

・素足に黒ローファー。足もとから春へスライドする

・春。柄を着る。パワーもらう