家にはこんなのばかり?

写真拡大

金運アップのために行った神社で財布を落とした、健康を願った途端にくしゃみなど、本末転倒な体験は話のネタとしては最高ですが、本人は残念すぎますよね。

1000人の女性を対象にしたアンケートによると、パワースポット巡りや占いにハマりすぎて失敗したことがある女性は102人。10人に1人は何か後悔しているみたい。

多かった10のエピソードをランキング形式で紹介します。

ありがたい奇跡はきっと起きている

9位 風水を意識しすぎて、家が見つからなかった 4.9%

「『南南西の土地が吉』と出たけど、そっちは海しか......」

そんな場合は、思い切って海外に行ってしまうとか、地球規模で考えましょう。

9位 自分の好みより占いの相性を優先して付き合った結果、すぐに別れた 4.9%

好みじゃない彼と付き合えたあなたはすごい! 収入や職業を条件に冷静に恋人を探せば、安定した人生が待っていそうです。

8位 パワースポット巡りに理解のある男性としか付き合えなくなった 5.9%

恋人と2人でパワスポ巡りは楽しそう! パワスポ好きな男性と巡り合うには、神社で逆ナンするのが手っ取り早そうです。晴れて結婚となったら、式場選びに困りませんしね。

7位 金運アップの風水インテリアを整えすぎて、貯金が減った

本末転倒とはこのこと。フリマで転売して現金に変えましょう。もしかしたら、買った値段より高く売れて、祈願成就となるかも!?

6位 趣味がパワースポット巡りだけになって出会いがなくなった 9.8%

鉄道マニアの男性なんて、相性抜群だと思いますけど、どうでしょうか? 運行本数の少ない電車で向かう秘境パワースポットなんて、計画するだけで盛り上がりそう。和装のコスプレイヤーもいいかも!

占いを信じて彼氏と別れた

4位 相性の良い星座や血液型を意識しすぎて、理想が高くなった 11.8%

「かに座のA型」のように具体的な条件で、友人に人探しを頼めば、すぐに見つかるはずです。もし見つからないのなら、他の条件が厳しすぎるのです。星座や血液型に罪はありません。

4位 「今の彼氏は運命の人ではない」という占いを信じて別れてしまった 11.8%

これだけで別れられる人はいるんでしょうか? きっと他にも別れた方がいい理由があったはず。別れてよかったんですよ。前を向きましょう。

3位 パワースポット巡りで貯金が減った 17.6%

交通費がかかるんですよね。遠出したら、食事はその地で評判の店で食べたいし、お土産も欲しい。わかります! 江戸時代には、ご近所でお金を集めて、代表者がお参りに行っていたとか。いっそのこと仕事にして、パワスポ代行業や執筆業を始めてみては?

2位 「運命の人と出会うのは○歳」と占いを信じていたが気づいたら時期を逃していた 19.6%

それ実年齢ですかね? 精神年齢の話では? きっと、その占いは当たっていますよ。

1位 パワースポットを巡りすぎて、もはや効き目があるのかないのかわからなくなった 23.5%

4人に1人が思っているNo.1のトホホエピソードがこれ。でも、パワスポ巡りできるだけの体力と財力と時間があるのは、とても幸せなことだと思いますけどね。これって効果ありなのでは?

調査内容は、2017年1月に、メディケア生命保険が実施したものです。