仕事が忙しかったり、予定が合わなかったりして、好きな人となかなか会えないとき。素直に、上手に気持ちを伝えられない女性は少なくないはず。たとえば、会えないさみしさから、彼氏に「なんで会ってくれないの!?」と怒ってしまったり、「私のこと好きじゃないの?」と泣いたり、すねたり。

でも、そんな風に不満をぶつけても何もいいことはありません。実際、彼氏とケンカになってしまったり、ウザがられたりすることも……。


「なんで会ってくれないの!?」は禁句


男性は、本能的に自分が主導権を握りたいと思う生き物。女性から「指図されている」と感じると、プライドが傷つき逃げ出したくなります。また、男性は論理的に考えることは得意ですが、相手の気持ちを察して行動するのは苦手。そんなことを男性に望んでも、結局は自分がイヤな思いをするだけです。

「会いたいけど、会えない」……そんなときに伝えてもいいのは、「会えなくてさみしい」「会いたいな」というあなたの気持ちだけです。電話やLINEで素直に、ただ重くならないように軽く伝えましょう。

「会いたい」気持ちだけを具体的に伝えよう


ただ、「会いたい」と口にするのはちょっとハードルが高いと感じる人も多いかもしれません。そういうときは、「また一緒に、中華街に食べに行きたいな」「今度、○○を買いに行くとき付き合ってね」など、具体的な希望を伝えるとよいでしょう。実は、そのほうが男性もありがたいのです。

男性は頼りにされることに喜びを感じる


男性は基本的に「人の役に立ちたい」「頼りにされたい」という気持ちを持っていますから、人から「〜したい」「〜行きたい」と言われれば、なるべく叶えたいと思うでしょう。男性からしてみれば、何をすれば相手が喜んでくれるかわかっているわけですから、自信をもって実行にうつせますし、「感謝される自分」がリアルに想像できてうれしいはずです。

大事なのは自分の希望を伝えるだけ伝えて、その後の予定については相手の男性に委ねてしまうこと。あとは、「仕事がんばってね」「応援してるね」と、がんばっている男性にねぎらいの言葉を伝えられれば完璧です。

一人で寂しい時は、女友達に連絡をとってみて!



会えない寂しさやストレスがたまって爆発しそうなときは、女友達と遊んで発散しましょう。女友達ならあなたのグチを親身になって聞いてくれるから、かえって気持ちがスッキリしますよ。
 
そうやって男性に対しては「余裕」の態度を示していると、「自分のことをわかってくれている」「信じてくれている」と感じて、待っているあなたのもとへ必ず帰ってきます。よりあなたのことが好きになるのでは?
その証拠に、「あと1週間くらいしたら時間ができるから」「○日にご飯に行こう」と連絡がくると思いますよ!

最後に……幸せになるおまじない


忙しくて会えないときには、「一緒に〜したいな」と自分の気持ちを具体的に伝えてみましょう♪

(奥平亜美衣)