「ここでキスして」女性が本当にキスしてほしい10つのシーン

写真拡大

デート中のキスが成功するかどうかは、雰囲気やタイミングが大切ですよね。
それを読み違えた男性が勝負に出て撃沈する場合がありますが、じつは女性側からキスのOKサインが出されている事があるんですよ。

そこで今回は、デート中に女性が態度や行動によって示す「キスしてもOK」というサインの数々を皆さんにご紹介します。

●(1)見つめてくる

『キスしてほしいってときは、黙って見つめるのが一番伝わりやすい気がする。男性の方が背が高ければ自然と上目遣いになるし、たいていこのサインで気づいてくれる』(28歳/アパレル)

デート中の女性が覗き込むようにあなたの瞳をじっと見つめてきたら、キスがOKというサインである可能性が高いといえます。

この時にあなたが見つめ返しても女性が目をそらさず、二人の間に良い雰囲気が生まれたとしたら、女性のキスをして欲しいというサインであることは間違いないでしょう。

また、この分かりやすいサインを見逃したり気づかない振りをすると、男らしくない と女性にガッカリされてしまうので、しっかりと女性の気持ちを察してあげることが大切です。

●(2)口元に視線を誘う

『デート中はいつキスされてもいいように、よくリップを塗りなおしちゃう。せっかくやるなら、男性の前でさりげなく塗ってアピールする方がいいと思うよ』(32歳/保険)

キスがしたいという女性の気持ちは表情によく表れますが、とくにそれが分かりやすいのが唇の動きなんです。

デート中に女性がすこしだけ唇をとがらせるのは、キスをしたいという気持ちの表れである場合があります。

そしてリップクリームを塗り直したり、 自分の唇に触れる回数が多いなど、女性が積極的にあなたの視線を唇に誘っている時などは、キスを連想させようと意図している可能性が高いので、キスのサインと考えてよいでしょう。

●(3)体を寄せてくる

『お酒に酔うとすぐ眠くなるタイプだから、その流れでキスのおねだりすることが多いかも。ちょっと火照った顔でアピールしちゃいます』(29歳/美容師)

女性が男性に体を寄せてくるのは、より親密な関係になりたいという気持ちのせいなんです。
女性の方からさりげなくあなたに体を寄せてくる行為は、キスがOKというサインの一つでもあるんです。

さらに眠そうな仕草や酔った様子 などで女性があなたに体を寄せてくる行為も、じつはキスして欲しいという気持ちの照れ隠しで行っている場合があるんです。
女性のこうしたサインを見逃さないように気をつけて、素敵なキスに繋げましょう。

●(4)スキンシップが増える

『男性にキスしてほしいってときは、単純にボディタッチが多いかもしれない。「ねぇねぇ」って服の袖を引っ張ったり……甘えちゃいます(笑)』(26歳/事務)

女性のスキンシップが増えるのは、もっとあなたに触れていたい という気持ちの表れです。
だから女性が頻繁に肩や手などに触れてくる時は、キスを求めている場合があります。

たとえば、座っているあなたの膝に置いた手をそのままにしていたり、女性の方から手を繋いできた時などは、キスがしたいという意思表示である可能性が高いといえます。

●(5)人が少ない場所へ行きたがる

『さすがに道のど真ん中ではできないので、キスしたいときはちょっと人の少ないところに移動したくなりますね。そのへんはなんとなく雰囲気で察してほしいなぁ』(27歳/販売)

女性がキスをして欲しいと思っていても、周囲に大勢の人々がいると照れくさくてキスを求めることができません。
そのため、女性が人の少ない場所へ行きたがる時は、キスをしたいと思っている場合があります。