いつまでもラブラブ!別れないカップルに共通する9つの特徴とは?

写真拡大

好きな人と付き合った時には、できるだけ長く好きな人と過ごしたいものですよね。
ですが、カップルにはほんの些細なことで別れる原因となってしまうこともよくありますよね。

そんな中で、安定して長く付き合っているカップルがいるのも事実ですよね。
そのような長続きするカップルにはどんな特徴があるのでしょうか。

そこで、今回は「安定しているカップルの特徴」を10個ご紹介していきたいと思います。
これを参考にして、好きな人とできるだけ長くいられるように心がけましょう。

●安定するカップルの条件とは

一言に安定するカップルといっても、その特徴は様々ですよね。
趣味趣向がぴったり合っているのに長続きしないカップルもいれば、真逆の性格をしているのになぜか長続きしているカップルもいたりしますよね。

カップルによって長続きする条件はいろいろあるとは思うのですが、これから紹介するのは、安定しているカップルにかなり多く共通している特徴についてご紹介していきたいと思います。

●(1)コミュニケーションの取り方がうまい

『長く続くカップルって、たいてい程よい距離感がある。毎日絶対電話するとかLINEするとか、そうゆうカップルほど早くわかれるイメージはある』(28歳/営業)

付き合っているうえでコミュニケーションはとても大切なことでもありますよね。
うまくいっているカップルに共通しているのは、二人のコミュニケーションに関しての満足度が高い という特徴があります。

コミュニケーションの形は色々あり、聞き手と話してのバランスや自分の本音をどれぐらい包み隠さず話せるかなど、コミュニケーションの取り方によって、交際がうまくいくかどうかが決まってきます。

●(2)互いの過ごす時間のバランが取れている

 
付き合っているときに、ずっと一緒にいたいと思うモノですが、長続きするカップルというモノは、二人の時間と一人でいる時間のバランスが取れているものです。
交際には相手に依存する気持ちが強まってしまいますが、依存心と自立心のバランス が二人の関係にはとても重要です。

●(3)問題解決の方法がうまい

『いまの彼とは考えが似ていて本当に一緒にいて落ち着くし楽!きっと向こうもこう思っているんだろうな〜っていうのが予想できる』(26歳/営業事務)

二人で生活していると些細なことで口論に発展することもあるとは思いますが、安定しているカップルの場合、このよう2人の間で起きた問題についての、解決の仕方がうまいという特徴があります。

互いの意見を交換し、適度に妥協点を見つけるなど、二人の関係の中で互いに許容しあう ことができるカップル程長く続くと言われています。

●(4)柔軟性がある

『お互いに頑固で一度言ったら中々、引き下がらずお互いに自分の意見を変えずよく言い合いになってました』(29歳/整体師)

誰しもがこれは絶対譲れないという部分があるとは思いますが、そのようなこだわりが意外と別れる原因になったりすることもあります。

長続きするカップルはそのような場合、あらゆる変化に対して柔軟に対応できるという特徴があります。
相手や環境に対する適応力と柔軟性 が適度にある方がいいでしょう。

●(5)感謝やお礼を忘れない

『何年付き合っても優しく思いやりをもって接してくれる彼女。なにをしても笑顔で「ありがとう!」と言ってくれて癒されてます。この先もずっと一緒にいたいと思う』(30歳/会社員)

相手のために色々と手を尽くしてあげたのに、付き合っているとそれが当たり前になってしまっているがゆえに、簡単な感謝やお礼を忘れてしまっていると、それが積み重なって不満が爆発してしまうことがあります。