麻美ゆまさん(左)と「オアシズ」の大久保佳代子さん

写真拡大

東京ビッグサイトで2017年1月29日、1986年4月2日〜87年4月1日に生まれた30歳に限った催事「三十路祭り1986-1987」が開催される。

30歳のお笑いコンビ「ハライチ」が司会を担当し、3月24日に30歳となる元AV女優の麻美ゆまさん(29)が「三十路の性と健康」と題してトークショーを行う。

今井絵理子議員も駆けつける

「三十路祭り1986-1987」は、2016年4月2日〜2017年4月1日に30度目の誕生日を迎える人たち3000人が、30代の幕開けを祝うとともに将来を語り合う場として設定された。

今年は、お笑いコンビ「ハライチ」が司会を担当し、女性グループ「SPEED」の一員である今井絵理子参院議員(33)が乾杯の音頭を取る。2000年にグループが解散した後、ソロ活動に明け暮れたが、08年に再結成。16年7月の参院選に当選した後は、政治家として、そして1人の母として障害者支援のあり方に目を向けている。

さらには20代で卵巣がんを患い、子宮と卵巣の全摘手術を受けた元AV女優の麻美ゆまさんが「三十路の性と健康」と題した対談形式のトークショーを行う。対談相手は、麻美さんと親交のあるお笑いコンビ「オアシズ」の大久保佳代子さん(45)。麻美さんの経験談も交えながら、セックスレスや性病などの性と健康にまつわるテーマを語り尽くす。

14時開場の15時開演、19時終了を予定している。チケットはホームページで販売中。料金は5000円。