鹿島、ホームタウン在住・在勤・在学者を無料招待…ACLの3試合が対象

写真拡大

 鹿島アントラーズは27日、ホームタウン5市に在住、在勤、在学している人をホームゲームへ無料招待すると発表した。

 対象者は鹿島のホームタウンである鹿嶋市、神栖市、潮来市、鉾田市、行方市に在住、在勤、在学するすべての人。対象ゲームはAFCチャンピオンズリーグ(ACL)2017のホームゲーム3試合で、県立カシマサッカースタジアムのサポーターズシートで観戦できるという。

 同日に日本サッカー協会(JFA)より、ACL2017の日程が発表された。鹿島のホームゲームは2月21日、3月14日、5月10日で、それぞれ東地区プレーオフ勝者1、東地区プレーオフ勝者4、ムアントン・ユナイテッドと対戦する。