「The O.C.」の女優ミーシャ・バートン (c)Imagecollect.

写真拡大

テレビドラマ「The O.C.」で知られる女優のミーシャ・バートンが、現地時間26日に精神鑑定のために病院に運ばれた。

ミーシャはこの日の朝、ウエストハリウッドにある家の裏庭のフェンスから身を乗り出して、「母親は魔女、世界が粉々になる、ジギー・スターダスト(愛犬の名前)」など意味不明なことを話していたとのこと。さらにミーシャはフェンスから後ろに落ちて、「オーマイゴッド、終わったわ! 感じるの、怒っている!」と言っていたという。

そして、この奇行に友人や近所の人が飛び降りや薬物の過剰摂取の可能性を心配。連絡を受けた警察官や消防隊が駆けつけたとゴシップサイト「TMZ」は伝えていて、ミーシャがフェンスから身を乗り出す写真が公開された。ミーシャはその後、精神鑑定のために自発的に病院に入院している。ミーシャは2009年にも精神科に入院したことがあった。