奇妙さにハマる♡ ティム・バートン最新作は子どもたちが主役のダークファンタジー

写真拡大

 

 

『シザー・ハンズ』『チャーリーとチョコレート工場』『アリス・イン・ワンダーランド』など世界中を魅了するヒットメーカー、ティム・バートン監督の最新映画『ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち』が2月3日(金)より全国公開となります!

 

MissPeregrine_JPN_Launch1Sheet

 

キャッチ・コピーは

ティム・バートン史上、最も奇妙。

 

 

ちょっぴりダークな描写もありつつ、ファンタジーあり、ロマンスあり♡

大人の絵本のような世界観で、幅広い世代から人気を集めること必至です!

 

 

周囲になじめない内気で孤独な主人公のジェイクにとって、唯一の理解者は、子供のころから胸がワクワクするような冒険話を聞かせてくれた祖父でした。

 

そんな祖父が、何者かに襲われて森で倒れているのを発見します。

最後の言葉は、とある島に向かえ!ということでした。

 

父と一緒に、島へ渡ったジェイクは、一風変わったこどもたちと出会います。

彼らは、祖父の冒険話に出てきた、不思議な力を持つこどもたちでした。

 

MISS PEREGRINE'S HOME FOR PECULIAR CHILDREN

 

いったいどうして祖父は彼らと自分を会わせたのか。

祖父の命を奪ったのは何者なのか。

 

やがて、こどもたちと一緒に過ごすうちに、自分の中にある特殊な力に気づくジェイク。

思いもよらぬ過酷な試練に立ち向かうことになって…。

 

MISS PEREGRINE'S HOME FOR PECULIAR CHILDREN

 

 

奇妙なこどもたちとジェイクの、それぞれの個性がキラキラ輝くような大冒険は、スクリーンの大迫力で体感するべきです!

 

MISS PEREGRINE'S HOME FOR PECULIAR CHILDREN

 

最初は奇妙に思えるこどもたちも、冒険と友情を通して、物語の最後には愛おしく感じるはず♪

ぜひみんなで劇場でお楽しみください♡

 

 

 

『ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち』

原題/MISS PEREGRINE'S HOME FOR PECULIAR CHILDREN

2017年2月3日(金)全国ロードショー

配給/20世紀フォックス映画

©2016 Twentieth Century Fox Film Corporation.