台南市政府観光旅遊局提供

写真拡大 (全2枚)

(台北 27日 中央社)台南市政府観光旅遊局は、1月28日から2月1日まで、同市安平港で遊覧船「安平港1号」のプレ運航を行うと発表した。水上から台南の歴史的風情を味わうことができるとしている。

安平古堡や億載金城など観光名所に近い歴史水景公園から出発。1回の所要時間は約40分で、船にはガイドが乗務し、安平港周辺や歴史について解説する。運航時間は午前10時から午後4時まで、料金は大人200台湾元(約730円)、小人100元(約360円)。

観光旅遊局では「新たな観光スポットになれば」と期待を寄せている。

(楊思瑞/編集:齊藤啓介)