広島県にあるウサギだらけの楽園・大久野島(別名うさぎ島)がさらにパワーアップ! カフェやホテルがウサギ感満載に

写真拡大

当サイト「Pouch」で以前紹介した “うさぎ島” こと、広島県竹原市の大久野島。約700羽の野生ウサギが生息していて、国内外の観光客に大人気のスポットです。

1月28日(土)から、この「うさぎ島」周辺がよりウサギ感満載になるようです。ランチにスイーツにグッズに、オマケにホテルまで、ウサギさんがいっぱいだよぉ〜!!!

【商店街にもウサギがいっぱい!】

竹原市内の3つの商店街(忠海エリア・竹原駅前エリア・町並みエリア)を中心に、16店舗でスタートする「うさぎランチカフェ&みやげ」。

ウサギをモチーフにしたランチやスイーツなど、かわいらしいメニューを楽しめるそうです。陶芸や竹細工など、“ウサギの体験メニュー” も準備中とのこと。

また、3月20日(月・祝)までの期間限定で、「うさぎ島」の玄関口である忠海(ただのうみ)駅前に「Rabbit Shop」がオープン。店内にはウサギの雑貨やおみやげがズラリと並ぶほか、ウサギの特大パネルの前で撮影できるフォトスポット、フェイスペイント体験ができるコーナーなどもあり!

【ホテルには「うさぎルーム」が!】

ウサギモチーフのオムライスやカレー、ホットケーキ、ジェラートなどなど、どれもキュートで食べてみたい! 野生のウサギさんたちそっちのけになっちゃったらどうしよう……ドキドキ。

さらに、竹島駅前近くのホテルに「うさぎルーム」が誕生。ウサギのぬいぐるみやパジャマ、寝具など、ウサギ尽くしの特別ルームなのだとか。2月1日(水)から予約の受け付けが始まるみたいなので、ウサギ大好きっ子は要チェックですゾ♪

参照元:プレスリリース
執筆=夢野うさぎ (c)Pouch

画像をもっと見る