血液型【ライバル視する人】あるある O型は幸せアピールしてくる新婚さん!

写真拡大

 あの人にだけは負けたくない! と思えるライバルがいると、頑張る気持ちになれるものです。ライバルはあなたが成長するのに欠かせない人物。では、あなたにとってライバルになるのはどんな人なのでしょうか。血液型別にみていきましょう。

■A型……先に出世しそうな職場の同僚
 完璧主義なA型は、仕事でミスをすることは滅多になく、周囲からはその実力を高く評価されています。上司から褒められたりすることも多いですが、決して自信満々な態度はとらず、むしろ謙虚に振る舞います。ただ、心の中では一番に出世するのは自分だと思っているはずです。ですから、自分よりも先に出世していきそうな同僚がいたら、ライバル視するでしょう。そして絶対負けない! と密かに意気込むのです。

■B型……しゃべりがうまい人気者
 お祭り騒ぎが好きなB型。大勢人が集まる場では、すすんで盛り上げ役になります。人から注目されるのを好むので、自分より目立つ人がいたらライバル視するでしょう。飲み会や合コンにしゃべりがうまい人気者が参加していたら、その人にだけ注目が集まらないよう、いつも以上におしゃべりになり、張り合います。自分の話がみんなにウケて、場が盛り上がったら、勝ち誇った気分になるでしょう。

■O型……幸せアピールをしてくる新婚さん
 大らかで心が広いO型ですが、意外と嫉妬深い一面もあります。もし自分よりも先に結婚した人が、幸せな新婚生活の話をしてきたら、おもしろくありません。嫉妬心から、その人をライバル視。早く結婚して、この人よりももっと幸せになってやる! と思うはずです。イケメンで、お金持ちで、性格もいい男性をつかまえて、今度は自分が自慢話をして見せると、相手探しに奔走します。

■AB型……容姿端麗でモテる友達
 女同士だとクールでサバサバしているAB型。しかし、気になる男性の前では違います。親密になりたいと思うため、笑顔で愛想よく振る舞います。なので、いかにも男性に人気がありそうな、容姿端麗の女友達のことは警戒するでしょう。狙った男性を射止めるために、ライバルよりも先に声をかけて、積極的にアプローチ。アプローチされた男性は、AB型の熱意に負けて、ころりと落ちてしまうかもしれません。

 ライバルは、自分を高めるために必要な存在。ライバルに絶対負けないという気持ちがパワーとなり、自分の殻をやぶり、限界を超えることができるからです。
(紅たき)