26日、2016年に世間を騒がせた「芸能界の10大ニュース」について、中国のニュースサイト・国際在線が報じている。写真はチェン・シャオとミシェル・チェン。

写真拡大

2017年1月26日、2016年に世間を騒がせた「芸能界の10大ニュース」について、中国のニュースサイト・国際在線が報じている。

【その他の写真】

「春節」こと旧正月を目前にして、国際在線が2016年の芸能ニュースを総ざらいしたもの。昨年の芸能界で目立ったのは、スター同士の結婚だ。台湾の俳優ニッキー・ウー(呉奇隆)と、中国の女優リウ・シーシー(劉詩詩)は2015年に入籍し、16年3月にバリ島で盛大な結婚式を行った。

これに続いて、中国の俳優チェン・シャオ(陳暁)と台湾の女優ミシェル・チェン(陳妍希)も結婚し、12月には長男が誕生。台湾の俳優ウォレス・フォ(霍建華)と女優ルビー・リン(林心如)が交際発表から数カ月で結婚し、秋には妊娠発表したことも、それぞれ「10大ニュース」に選ばれている。

昨年、最も世間を騒がせたのは、俳優ワン・バオチアン(王宝強)の離婚騒動だった。8月、妻と自身のマネジャーが不倫関係にあると告発したことがきっかけ。この衝撃的なニュースは、「リオ五輪よりも中国人を夢中にさせた」と言われる。

歌手で俳優キミ・チャオ(喬任梁)の衝撃的な死も、「10大ニュース」の一つとなった。9月16日に上海市内の自宅で自ら命を絶った。近年はうつ病で悩んでいたといい、さらにネット上の心ない批判の声にも苦しんでいたと報じられ、芸能人ならではの心の問題がクローズアップされるきっかけとなった。(翻訳・編集/Mathilda)