画像:Amazon以下、同じ

通勤や通学などで外出するときに、

「部屋のカギ閉めて出てきたっけ?」
「戸締りしたかな?」

と不安になったことや・・・

「あれ?部屋のカギがない!?」

と焦った経験、ありませんか?

そんな、部屋のカギや戸締りのし忘れや、落としモノが多い方はスマホ連動ガジェットで対策をしてみませんか?

Smart Lock←部屋のカギを閉め忘れる方!leafee mag←戸締りをし忘れる方!Smart Tag←落としモノが激しい方!

部屋のカギをオートロックにできる『Smart Lock』

『Qrio Smart Lock』は、スマホと連動させることで、スマホから部屋のカギを開閉できるデバイスです。


Smart Lockは、カギを交換するわけではなく上からデバイスを取り付けるだけなので、工事を依頼する必要はありません。

工事をせずに取り付けられるので、もちろん賃貸のお部屋にも使えますよ!


また、誰でも簡単に取り付けられるように設計されているほか、日本中のあらゆるドアロックに対応できるようにこだわって作られています。


さらに、Smart Lockにはオートロック機能が搭載されているので自動でカギが閉まるようにできます。
外出時のカギのかけ忘れを無くせますよ。


最後に、Smart LockにはSNSで簡単に合鍵をシェアできる機能があります。
合鍵の有効期限などを設定できるので、シェアした合鍵がずっと使われる心配はありません。

友だちや家族が部屋に来るけど、まだ帰れずに先に部屋に入っていてほしいときなどに、一時的に合鍵をシェアすれば部屋へ入れることができますよ。


どんな部屋のドアでもオートロックの機能を持たせられるほか、合鍵をスマホでシェアできるので実際の合鍵を作る手間や費用もかかりません。

よく部屋のカギをかけ忘れる方や、いつも不安になってしまう方は、ぜひ部屋のドアをスマートロック化させてみてください!

『Qrio Smart Lock』を購入する(Amazon)→ Qrio Smart Lock (キュリオスマートロック)

窓の戸締りを一括で確認できる『leafee mag』

『leafee mag』は、窓に貼るだけで戸締りできているのかをスマホで確認できるスマート窓センサーです。

スマホと本体を接続して・・・


窓に貼り付けるだけです。


アプリから確認すると、窓が開いているのかが1発で分かります。


最大で8個のセンサーをアプリに登録できます。


複数の窓にセンサーを貼り付けておけば、外出するときに戸締りの確認が一目でできますよ。


外出時に部屋の窓を閉めたのか不安になる方は、窓にセンサーを貼り付けてスマホで確認できるようにしましょう。

『スマート窓センサーleafee mag』を購入する(Amazon)→ leafee mag

大切なモノがどこにあるのかを見つけられる『Qrio Smart Tag』

『Qrio Smart Tag(キュリオスマートタグ)』は大切なモノを無くしてしまったときに役立つ落としモノタグです。


家のカギや定期入れなど、無くしたら困るモノに取り付けておけば、万が一無くなってしまったときにスマホのアプリからSmart Tagを鳴らすことができます。


また、逆にスマホが見つからないときには、Smart Tagに搭載されているボタンを押すとスマホを鳴らすことができます。


大切なモノやスマホがどこにあるのかをすぐに見つけられるようになるので、忘れ物が激しい方にはオススメですよ。

Smart Tagを開発したQrioさんにスマートタグについてインタビューした記事はこちら→ 探していた「大切なもの」が見つかる。スマホで貴重品を管理できるスマートタグ

『Qrio Smart Tag(キュリオスマートタグ)』を購入する(Amazon)→ Qrio Smart Tag(キュリオスマートタグ)

リクエスト募集中!

AppBankでは、読者の皆さんからの記事ネタを募集しています。
お名前(ペンネーム可)を入力の上、AppBankのライターに書いて欲しい記事ネタを記入し【送信】ボタンを押して、記事リクエストを送ってください。

投稿はこちらから


リクエストページを別ウィンドウで開く