ケヴィン・コスナー演じるジェリコに、ガル・ガドット演じるジルは亡き夫の影を見る/写真:SPLASH/アフロ

写真拡大

主演にケヴィン・コスナーを迎え、ゲイリー・オールドマン、トミー・リー・ジョーンズ、そしてライアン・レイノルズ、ガル・ガドットというスター共演が実現したスパイアクション『クリミナル 2人の記憶を持つ男』(2月25日公開)。本作の世界観を堪能できる多くの場面写真と、Movie Walker独占の本編特別映像を公開!

【写真を見る】人気上昇中!ミス・イスラエルにも選ばれた経験がある女優ガル・ガドット/写真:SPLASH/アフロ

解禁されたのは、米軍の核ミサイルさえも遠隔操作できるプログラムを開発した謎のハッカー、ダッチマンの居場所を突き止めるため、ライアン演じる任務中に死んだCIA諜報員ビル・ポープの記憶を移植されたケヴィン演じる死刑囚ジェリコが、生まれて初めて愛という感情に触れるシーン。

ビルとガル演じる妻ジルが住む家を訪れたジェリコは、善悪の区別すらつかなかった自分のなかで湧き上がる感情によって苦悩する。一方ジルは、自分と夫しか知るはずのない思い出を知っているジェリコの姿を見て、亡くなっても記憶のなかで生き続けるビルの深い愛に涙を流す。

2人の記憶を持つ男が、国際テロを阻止する最後の希望になり、移植された記憶が消えるまでの48時間でテロリストとの壮絶な戦いに身を投じる本作。迫力あるアクションはもちろん、タイムリミットによるサスペンス、記憶を巡るミステリアスで心揺さぶるドラマなど見どころいっぱい。

ケヴィンは「アクション映画であることは疑う余地もないが、一番関心をそそられたのは僕が演じる役柄の複雑性、自分の体験と折り合いをつけていくなか、ジェリコのなかで生じる混乱と動揺だった」と演じることの難しさと魅力を明かしており、そんな彼による見事な演技も堪能できそうだ。【Movie Walker】