キャレ ジュリア(画像は公式サイトより)

写真拡大

「猫好きで甘党」の日本人口に占める割合はずいぶん高いはず。その証に、ネコをモチーフにしたお菓子の多いことと言ったら! ネコ好きの理由に「媚びないところ」を挙げる人が多いことから、あえて媚びていないデザインのお菓子をセレクトしました。にゃんこ派への手土産にいかが?

にゃんこ好き紳士へのギフトにも

◆テオブロマ「キャレ ジュリア

広尾に本店を構えるショコラティエ、テオブロマは味もさることながら、パッケージデザインが秀逸。いろいろな動物が描かれ、コレクションしているファンもいるほどです。中でも「キャレ ジュリエ」は、水色に薄いベージュの猫がごろり。ふわふわの質感に、もうノックアウト寸前です! 中身はキャラメルティストのミルクチョコレート。1箱6枚入り864円。

◆西洋菓子 周五郎の「ゆめねこ」

丸くなって眠る猫形最中に、サクサク香ばしいキャラメルが入った新感覚スイーツ。白猫、黒猫、青猫、薄紅猫、紫猫の5種(匹)は、それぞれバニラ、カカオ、醤油、木いちご、シナモンのフレーバーです。店頭では1個320円から購入可能。5個入り1600円、10個入り3200円。

◆胡萩堂「招き猫せんべい」

どこからかじりましょう? 猫の顔の形をした手焼きのせんべいは、月島の老舗・胡萩堂の人気商品です。味は、醤油、ザラメ、ニンニク、みそ、七味の5種。ネットでは醤油、ザラメ、みその3種を「丸山商店」から、1袋500円で購入可能。

◆稲豊園「ノラ猫まんじゅう」

とら、三毛、ロシアンブルー、白、黒と、味のある顔が並ぶのは、岐阜の老舗和菓子店・稲豊園の「招福・猫子まんじゅう」、通称「ノラ猫まんじゅう」です。とらは黒糖生地につぶあん、ロシアンブルーは黒ごまでできた生地にこしあん、とそれぞれ皮と中の餡が異なります。和菓子屋の近くの路地裏に出没する猫たちがモデルだそう。5個入り1150円、10個入り2200円。

いかがでしたか?

かわいいだけじゃない、クールなにゃんこスイーツ、お土産ラインアップに加えてみて。