「ミッシングナイン」ペク・ジニ、衝撃の告白“私がリュ・ウォンを殺した”

写真拡大

※この記事にはドラマのストーリーに関する内容が含まれています。
ペク・ジニがリュ・ウォンを殺したと告白した。

26日に韓国で放送されたMBC「ミッシングナイン」ではボンヒ(ペク・ジニ) が催眠治療を受ける姿が描かれた。ボンヒは自身が持っているネックレスは誰のものかという医師の質問に「ユン・ソヒ(リュ・ウォン) だ」と答える。

医師はなぜそのネックレスを持っているのかと聞き、ボンヒは「私が殺した」と言った。

その後、ボンヒは彼らが生存していた島が見つかったという話を聞いてオ調査官と一緒に行き、そこで自身がソヒを崖から落としたことを思い出す。