「猟奇的な彼女」縮小制作を決定…全20話から全16話に

写真拡大

チュウォン&オ・ヨンソ主演のSBS新月火ドラマ「猟奇的な彼女」(脚本:ユン・ヒョジェ、演出:オ・ジンソク) が縮小制作を決めた。

「猟奇的な彼女」側は26日、TVレポートとの取材に対し「全20話から全16話に縮小し制作することを確定した。作品性を考慮した結果だ」と明かした。

「猟奇的な彼女」は100%事前制作ドラマであり、2月中にすべての撮影を終える予定だ。放送は「被告人」の後番組として5月に韓国で放送される予定だ。