隙だらけの浮気が爆笑を呼んだ赤井英和

写真拡大

26日放送のアウト×デラックス(フジ系)に赤井英和と妻の佳子さんが登場。過去に浮気がすぐにバレちゃった経緯など、赤井英和のアウトな部分が次々と明らかになった。

「ドアを開けたら土下座している」という驚異の謝罪法を披露した赤井英和

早速、佳子さんが浮気の発覚した経緯について話した。発覚の原因は、浮気の待ち合わせ場所が記された用紙を、佳子さんが電話機の下で発見したこと。用紙について問い詰められた赤井は「FAXの紙ごと(向こうの家に)行くと思っていた」と佳子さんが話し、矢部浩之(ナインティナイン)とマツコ・デラックスは大笑い。浮気がバレたことよりも「何で紙が行けへんねん!」とFAXに対して、赤井が動揺していたと佳子さんは振り返った。

最近では、赤井が携帯電話の暗証番号がわからなくなった際に、代わりに佳子さんが解除するそうだ。佳子さんが赤井の思いつきそうな番号を入力すると、たいてい解除され、その際に浮気が発覚する。それでも赤井は浮気がバレたことよりも、「(携帯電話が)あいた!ってことの方が嬉しいわけですよ」と佳子さんは呆れていた。

そこで矢部が「ケンカにならないんですか?」と質問すると、すぐに赤井は「けんかになりません!うちは」と断言。「すぐに謝るから」と、ケンカをしない理由を話した。佳子さんも「ドア開けると土下座してるんです」と言い、スタジオは笑いに包まれた。